バイナリーオプションで最低勝率80%以上を叩き出す攻略必勝法を全てまるごと解説いたします。

今回ご紹介するのは、年収4千万円を稼ぐ投資家一条湊斗がメインで使っている手法です。

「もっと勝率を上げたいから攻略必勝法を知りたい」

「攻略必勝法を見ても用語の意味がわからない...」

という悩みを抱えている場合は、本記事で全てを解決できます。

まずは「勝ち方」をしっかりと理解した上で、攻略必勝法を学んでいきましょう!

先に攻略必勝エントリー手法だけ確認したい場合はコチラをクリック

バイナリーオプションの攻略必勝法は【勝ち方】を理解する

バイナリーオプションの攻略必勝法は【勝ち方】を理解する

バイナリーオプションを攻略するにはまず【勝ち方】を理解しておかなければいけません。

  • 勝つためのロジック
  • チャート分析(インジケーター・酒田五法・ダウ理論・パーフェクトオーダー・ダイバージェンス・ピンバー)
  • ラインを引く(トレンドライン・ゾーン・ブレイクアウト)
  • 手法の検証・バックテスト(マーチン・ナンピン・両建て・0秒エントリー)

攻略必勝法の解説記事や動画では、上記の用語が出てきます。

つまり、これらはバイナリーオプションを攻略する上で基本的に必須な知識ということ。

聞いたことない、聞いたことあるけど人に説明できるほど理解できていないという方は、ここでしっかりと学びましょう。

バイナリーオプションでの勝ち方とは?

バイナリーオプションで勝ち続けるには3つの原則があります。

①バイナリーオプションの勝率は55%を越えれば勝てる

②エントリールール(トレードルール)を作る

③バイナリーオプションで勝つためには「トレード時間」に気を付ける

これら3つの原則を理解し、実践できるようになるための必須知識を見ていきましょう。

⬇こちらの記事も参考にしてください。

【バイナリーオプションの勝ち方】月収100万越えプロがシンプルに勝てる方法を解説

勝つためのロジックを構築しよう

バイナリーオプションで勝つためにはロジックの構築が重要です。

※ロジックとは...裁量トレードで勝つための理論、仕組み

いくら必勝法を学んでも、基本ロジックを知らなければ勝てませんので必ずおさえておきましょう。

◯◯すれば勝てる

△△をしない

など下記でご紹介する基本ロジックをすべて揃えれば勝てるロジックになります!

⬇コチラの記事にて「ロジック」について詳しく解説しています。

バイナリーオプション5分足のトレードロジックを理解して勝率を80%以上叩き出す!

チャートを分析する

バイナリーオプションで勝つためには、チャートを分析して今後の動きを予測しなければいけません。

チャートの形や指標の方向などさまざまな角度から分析していくことになります。

ここでは基本的な分析方法をご紹介していきます。

◯インジケーターで分析◯

インジケーター

相場の方向性や転換点を分析するのに使用するのがインジケーター。

「◯◯だからここでHIGHエントリー」というように根拠を持って取引するために必要不可欠です。

どういう相場で、どのように機能するのか、インジケーターごとに異なるので特徴を知っておきましょう。

⬇コチラの記事を参考にしてください!

【プロが厳選】バイナリーオプションのMT4無料インジケーターランキングTOP10

◯酒田五法でチャートの形を分析◯

酒田五法とは、ローソク足のプライスアクションのみで分析できるトレード手法です。

ローソク足の組み合わせで相場の勢いや方向性を予測します。

酒田五法を知らないと、多くのトレーダーがエントリーポイントとして見ているローソク足に気づけません。

つまり、市場参加者と同じ波に乗れないので勝てないのです。

海外では「キャンドルチャート」と呼ばれ、世界のトレーダーにも知られている手法です。

⬇コチラの記事で詳しく解説しています!

バイナリーオプションの酒田五法は【プロなら100%見逃さない!】チャート分析必須知識について完全解説!

◯ダウ理論で基本的分析◯

ダウ理論は、世界中のトレーダーが意識している最も有名なテクニカル指標です。

なぜチャートが上昇、あるいは下降しているのかを「理論的に理解できるようになる」ので、必ず理解しておきましょう。

⬇コチラで詳しく解説しています!

バイナリーオプションにおけるダウ理論の解説!FXでの使用パターンとは何が違うのか?

◯パーフェクトオーダーでトレンドを分析◯

パーフェクトオーダーは、「強いトレンドの発生」を示す移動平均線の形状です。

短期・中期・長期3本の移動平均線が並行して一方向に上昇あるいは下降している状態を言います。

パーフェクトオーダーが見られた時には、トレンドに沿って順張りエントリーを狙えます。

⬇パーフェクトオーダーについてはコチラの記事で詳しく解説しています。

バイナリーオプションのパーフェクトオーダーを使った最後のトレード攻略手法を紹介します。

◯ダイバージェンスで分析◯

ダイバージェンスは「トレンドの転換」を示します。

通常、インジケーターはローソク足と同じ方向に動きます。

ところが、インジケーターがローソク足の向きと逆行すると「トレンドの転換」かもしれません。

つまりいち早くトレンドが終わり、逆方向に値が動くことを予測するのがダイバージェンスです。

ただし、ヒドゥンダイバージェンスといって「トレンドの継続」を示す場合も。

詳しい解説は⬇コチラを参考にしてください。

バイナリーオプションのダイバージェンスを完全攻略!具体的エントリーポイントを解説!

◯ピンバーで相場の転換を分析◯

ピンバーとはローソク足の特徴的な形状のことです。

実体よりヒゲが1:3以上のローソク足の状態が「ピン」に似ていることからピンバーと呼ばれています。

相場の転換が起こる直前に現れることが多く、逆張りエントリーを狙う手法で使われます。

⬇コチラで詳しく解説しているのでご確認ください!

バイナリーオプション初心者はピンバーだけ狙えば勝てる!!その理由について解説

効果的なラインを引く

チャート上に有効的なラインを引いて相場を分析する方法をご紹介していきます。

  • トレンドライン
  • ゾーン
  • ブレイクアウト

など、ラインに対してチャートが反応するかどうかを見てトレンドやレンジを判断していきます。

ラインだけを使うこともできますが、インジケーターと併せるとよりエントリーの根拠を強められます。

◯トレンドライン◯

トレンドラインとは、トレンドが発生した時に引くラインです。

チャートのローソク足が一方向に傾き動いている時に、その動きを分析するためにトレンドラインを使います。

チャートが地図だとするならば、トレンドラインは道しるべ。

  • トレンドの方向性
  • トレンドの勢い
  • エントリーポイント
  • トレンドの始まり・終わり

トレンドラインは、上記のようなことを判断する材料となります。

⬇詳しくはコチラの記事で解説しています。

バイナリーオプションのトレンドラインを用いて勝率90%以上の投資手法をご紹介!

◯ゾーン◯

チャート上の「レートはこの辺りで反発するだろう」と予測できる箇所に「ゾーン」を作り、ローソク足がゾーンに入ったところで逆張りエントリーを狙います。

 

先にご紹介したラインは「1本のラインにローソク足がタッチしたところで逆張りエントリー」なので、「瞬間」を捉えなければいけません。

一方でゾーンは「一定の範囲内にローソク足が入ればOK」なので、仕組み上ラインよりもエントリーポイントが増えます。

⬇「ゾーン」についてはコチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションでのゾーントレードが初心者向けな理由!メリットだらけ

◯ブレイクアウト◯

ブレイクアウトとは、チャートの「山」と「谷」でレートが何度もタッチしては戻されるライン(レジスタンスライン・サポートライン)を突き抜けて上昇あるいは下降すること。

文章より画像でみた方がわかりやすいですね。

ブレイクアウトを図で説明

ブレイクアウトを確認したら、その方向で順張りエントリーを狙えます。

多くのトレーダーが意識するポイントなので、ブレイクアウトを確認できるようにしっかりと理解しましょう。

⬇詳しくはコチラで解説しています。

バイナリーオプションはブレイクアウトのみで勝率70%!その具体的手法とは?

手法の検証・バックテストを行う

いろいろな手法がありますが、本当に勝てるかは検証して確認しましょう。

検証は地味で即効性を感じないかもしれません。

しかししっかりと検証を行い勝率60%以上の手法が見つかれば、バイナリーオプションで安定して勝てるようになります。

自身で検証できるようになれば、さまざまな手法が自身にとって合うか合わないかを判断できます。

たとえば

  • マーチン
  • ナンピン
  • 両建て
  • 0秒エントリー

のような手法をしっかり検証できるようにしましょう。

⬇検証方法についてはコチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションのツールと攻略手法を検証する方法を徹底解説

◯マーチン◯

マーチンとは「マーチンゲール手法」のことで、カジノなどのギャンブルでよく用いられる資金管理法です。

取引で負けるたびに掛け金を倍にしていき、「何回負けても1度でも勝てばプラス収支になる」という理論のこと。

理論上どれだけ負けても初回掛け金分は利益が出るので、極端に負け続けない限りは安定して利益が出せます。

しかし、極端に負けてしまった場合は破産する可能性もゼロではありません。

安定的に勝利するには、以下のような項目を遵守すべきです。

  • 計算
  • テクニカル分析
  • 自分で決めたルールを守る

⬇マーチンについてはコチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションのマーチンで勝率を飛躍的に高める3つの手法

◯ナンピン◯

ナンピンとは、負けたエントリーと同じ方向にもう一度エントリーすること。

「買い増し」とも言います。

チャートを見ている時「ここが底値だな!」と判断してHIGHエントリーしたとします。

ところが予想に反して底値を越えて下がってしまった...という時に「ここでもう一度HIGHエントリーして損失を取り返そう」とするのがナンピン。

リスクヘッジに有効な投資手法ですが、やみくもにナンピンを繰り返すと損失が膨らむ一方です。

ナンピンの注意点をしっかり理解しておきましょう⬇

バイナリーオプションのナンピンは素人が手を出すと危険!知っておくべき3つの注意点

◯両建て◯

両建てとは、同じ通貨ペアの「買い」と「売り」の両ポジションを同時に保有すること。

当然ながら、予測通りのポジションは利益となり、予測と逆のポジションは損失となります。

「両建てしなければ純粋に利益を得られたのに...」と考えてしまうかもしれません。

しかし、両建ての最大の目的は「リスクヘッジ」です。

両建てのタイミングを間違えなければ、リスクヘッジ効果を最大限発揮しながら利益も期待できます。

⬇両建てについてはコチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションの両建てはなぜ勝率10%でも利益が出せるのか?

◯0秒エントリー◯

バイナリーオプションの0秒エントリーとは、時計の「秒針」が12時を指して次の時間に移った瞬間にエントリーすることです。

ローソク足の確定後にエントリーすることが、相場の方向性を判断するベストなタイミングと考えた0秒エントリー。

しかし時間帯や相場などによっては0秒でエントリーすること自体が困難です。

0秒エントリー手法を試してみたい場合は⬇コチラの記事でまずは理解を深めましょう。

バイナリーオプションの0秒エントリーは勝てない!不利になる理由を解説

このほか、

  • 逆マーチン
  • 連打
  • 仲値ゴトー
  • スライド法

などなど、いろいろな手法が本当に勝てるのか?に関しては検証することで全て丸わかりになるので、検証できるようになりましょう!

取引時間を意識する

バイナリーオプションで勝つには、経済指標発表時や取引する時間帯を意識しなければいけません。

いくら勝率の高い手法であっても

  • レートが急変するタイミング
  • 値動きが小さすぎるタイミング

など、取引する時間帯を間違ってしまうと全く勝てない...ということに。

勝負すべき取引時間を理解して取引しましょう。

◯経済指標◯

経済指標とは

  • 各国の政府
  • 公的機関
  • 中央銀行

などが経済状況の統計データを数値化したものです。

マーケットへの影響度や重要度によっては、相場の流れを大きく変えることもあります。

経済指標を狙ってトレードする人もいますが、情報に瞬時に対応できる”上級者向け”です。

相場が予想通りに動かないことが多々あるため、バイナリーオプションでは初心者には難易度が高い手法と考えられています。

経済指標を避けてトレードすることも勝つための手段の1つです。

⬇コチラで経済指標について解説しているので、必ず理解しておきましょう。

バイナリーオプションの経済指標狙いは相性最悪!絶対避けるべき理由

◯取引時間帯◯

バイナリーオプションで一番勝ちやすい時間帯は「取引量の多い時間帯」です。

取引量が多い時間帯=三大為替市場

  • 東京時間
  • ロンドン時間
  • ニューヨーク時間

それぞれの時間帯で、相性が良い手法・相性が悪い手法があるので注意しましょう。

⬇コチラの記事で詳しく解説しているので必ず確認してください。

バイナリーオプションの取引時間帯とおすすめのトレード時間のまとめ

負けないことを意識する

バイナリーオプションで勝つためにはルールを守り「負けないことを意識する」のが大切です。

勝つ=負けない

当たり前の考えですが、勝つための努力ばかりして、負けないための努力は怠ってしまいがちです。

負けないために...

  • エントリーポイントに気を付ける
  • ルールのないマーチンをしない
  • 一回の負けは気にせず期待値の高いトレードルールを決めて全体の利益で考える
  • 資金管理を徹底する
  • トレード記録をつけて見直す

上記のようなポイントを徹底すれば初心者でも勝てるようになります。

⬇コチラで詳しく解説しているので必ずご確認ください。

バイナリーオプションで初心者が負けない方法を徹底解説

バイナリーオプションで勝率のいい代表的無料インジケーター

バイナリーオプションで勝率のいい代表的無料インジケーター

バイナリーオプションで相場分析に使用するのに、勝率のいい無料インジケーターを手法ごとにご紹介します。

【順張り向き(トレンド系)】

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • adx
  • MACD
  • 平均足
  • 一目均衡表

【逆張り(オシレーター系)】

  • RSI
  • ストキャスティクス
  • フィボナッチ
  • cci
  • パラボリック

順張り(トレンド系)向きのインジケーター

相場の流れに沿ってエントリーする順張りに向いているインジケーターをご紹介します

順張りは、相場のトレンドと同じ方向にエントリーするので逆張りよりも簡単です。

いかし、いつローソク足が反発するか分からないので、インジケーターを活用して分析しなければいけません。

⬇順張りについてはコチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションの鉄板の順張り手法とインジケーターを紹介します!

移動平均線

移動平均線とは、設定した期間の平均値をラインで表したものです。

一般的には、前期・中期・長期の3本線を引いて相場を予測するのに使用します。

  • 相場の方向性
  • トレンドの勢い
  • タイミング

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションを移動平均線のみで安定的に勝つ初心者必見のおすすめ投資手法を紹介!

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドとは、移動平均線の上下にチャートの値動きの幅を予想する変動幅の線(バンド)が入ったインジケーターです。

移動平均線から近い順に、上下に±1σ・±2σ・±3σと基準線が入ります。

【上下線でチャートが収まる確率】

1σ=約68.3%

2σ=約95.4%

3σ=約99.7%

この範囲内でレートが収まるとされています。

このほか

  • バンドの収縮や広がり
  • バンドに沿ってレートが推移する相場を狙う

などさまざまな手法に使えるインジケーターです。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションをボリンジャーバンドのみで勝つ超シンプル攻略法を解説

adx

adxは平均方向性指数といって、3本の線が示す数値が

  • トレンドが強いか弱いか?
  • 上昇トレンドか?
  • 下降トレンドか?

をしめすインジケーターです。

3つの数値と線が描く波の上下位置から「どの方向のトレンド」が「どれくらい強いか」を判断していきます。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションでのADX+移動平均線順張り投資手法を設定からエントリーまでまるごと解説!

MACD

MACDは、トレンド系・オシレーター系両方の要素を併せ持つインジケーターです。

つまり順張りと逆張り両方に使えるということ。

  • 現在のトレンドが上昇トレンドなのか下降トレンドなのかが分かる
  • トレンドの転換が分かる
  • トレンドの勢いが分かる

ということで、つまりトレンド(順張り)とオシレーター(逆張り)両方の分析をMACDでは読み取れます。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションでのMACDを設定からエントリーまでまるごと解説!

平均足

平均足とは、文字通り「平均の足」のこと

4本(始値・終値・高値・安値)の値の平均を使用して足で表します。

平均足を使うメリットは次のとおり。

  • トレンドが継続していることを判断しやすい
  • トレンドの転換を判断しやすい

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションを平均足で完全攻略する最強手法3選!鉄板すぎるトレード手法は必見!

一目均衡表

一目均衡表とは「雲」が特徴のインジケーター

5本の線と雲で相場の流れやバランスを表しています。

  • 線が交差するポイント
  • 雲の厚さ
  • 雲とローソク足の位置関係

など、さまざまな分析ができます。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションを一目均衡表で攻略する全手順まとめ!ズブの素人でも即日エントリー可能

逆張り(オシレーター系)向きのインジケーター

逆張りとは、相場の転換を捉えたタイミングで相場と逆方向にエントリーすること

順張りよりも難しい手法ですが、基本を学べば攻略できるようになります。

⬇逆張りについてはコチラで詳しく解説しているので必ず理解しておきましょう。

バイナリーオプションの最強の逆張り手法を公開!勝率80%超の手法を図解で解説!

RSI

RSIは、現在の相場が「買われすぎ」か「売られすぎ」かを示すインジケーターです。

「このレート上昇はいつまで続くのかな」

「そろそろ下がるかな」

といった時に使用できます。

RSIが「買われすぎ」「売られすぎ」を示したら相場の流れが変わると予測し、逆張りエントリーを狙えます。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションをRSI指標で勝利するまでの全ての手順を解説!【初心者向け】

ストキャスティクス

ストキャスティクスは、現在の相場が「買われすぎ」か「売られすぎ」かを示すインジケーターです。

RSIと似ていますが、ストキャスティクスは2本のラインを使用しているので、ラインのクロスポイントを狙って逆張りエントリーをします。

RSIと併用して根拠を強めるといった使い方も可能です。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションでのストキャスティクス投資手法を設定からエントリーまでまるごと解説!

フィボナッチ

フィボナッチとは「フィボナッチ数列」を相場分析に応用したものです。

フィボナッチ

黄金比率とも言われ、チャート上にこの比率に基づきラインを引きます。

このラインをサポートライン・レジスタンスラインとして活用し逆張りを狙っていきます。

MT4ならあらかじめ設定された比率に基づいて、簡単にラインが引けるのでご安心ください。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションにおけるフィボナッチの引き方と組み合わせによるエントリーの仕方とは

cci

cciは商品チャンネル指数といって、相場の過熱感を示すオシレーター系のインジケーターです。

こちらもRSIとやや似ているのですが、RSIよりも相場に敏感に反応するとされています。

上下に設定された±100のラインを基準として、

100以上なら今の相場は買われすぎ

-100以下なら今の相場は売られすぎ

というように読み取って逆張りを狙っていきます。

底と天井がなく、±をはるかに超えて±200〜300ということもあるので、ダマシにあわないよう別のインジケーターとの併用がオススメです。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションをCCIで勝利するまでの全ての手順を解説!【初心者向け】

パラボリック

パラボリックは、ローソク足の上下に「点」を表示させ相場の流れやトレンドの強弱を示すインジケーターです。

  • ローソク足の上に点がある⇨下降トレンド
  • ローソク足の下に点がある⇨上昇トレンド
  • 点の数が多い⇨強いトレンド

このように相場を読み取っていきます。

この点が上下反転したポイントを狙って逆張りエントリーします。

⬇コチラで詳しく解説しています。

バイナリーオプションのパラボリックSAR完全攻略手法を解説!【決定版】

 バイナリーオプションで年収4千万がメインで使う必勝攻略エントリー手法5選を動画とともに解説

バイナリーオプションで年収4千万がメインで使う必勝攻略エントリー手法5選を動画とともに解説

バイナリーオプションで年収4千万の兼業トレーダーミナトがメインで使う攻略エントリー手法を5つご紹介します。

  • 無料インジケーターだけでも15分取引で勝率85%を叩き出す逆張り手法を伝授!
  • バイナリーオプション!ひかえめで勝率93.9%!無料インジケータ「移動平均線×RSI」逆張り1分の稼げる手法!
  • 【削除するかも!?】一目均衡表&平均足の最強15分取引手法
  • 勝率84%の順張り手法!バイナリー初心者で負ける人でも簡単に勝てる逆張り手法を伝授!
  • 必勝サインツール【ノアズアークシステム】を使った勝率89%越え手法

すべて動画でも解説しているので、ぜひご確認ください。

無料インジケーターだけでも15分取引で勝率85%を叩き出す逆張り手法を伝授!

RSI・ストキャスティクス・ボリンジャーバンドを使用した15分取引での逆張り手法です。

まず日足で以下の箇所にラインを引きます。

  • 昨日の最高値・最安値
  • 1週間の最高値・最安値

【ハイエントリーの根拠】

RSIストキャスボリバン攻略

①RSIが30以下かつボリンジャーバンドにタッチ

②ストキャスティクスのラインが20以下

+α:日足の最安値にタッチ

以上2点、あるいは+αを含む3点の条件を満たしたらハイエントリーです。

バイナリーオプション!ひかえめで勝率93.9%!無料インジケータ「移動平均線×RSI」逆張り1分の稼げる手法!

移動平均線・RSIを使った逆張り1分の手法をご紹介します。

まず前提として以下の基礎知識を理解しましょう。

短期移動平均線が中期移動平均線よりも上に位置している場合⇨上昇トレンド

短期移動平均線が中期移動平均線よりも下に位置している場合⇨下降トレンド

【ローエントリーの根拠】

移動平均線RSI攻略法

①短期移動平均線が中期移動平均線よりも上に位置している

②RSIが70を超えている

③陽線の後に陰線が形成されている+陰線が短期移動平均線よりも上に位置している

以上3つの条件を満たした次の足でローエントリです。

【削除するかも!?】一目均衡表&平均足の最強15分取引手法

一目均衡表と平均足を使ったエントリー手法をご紹介します。

今回の手法では一目均衡表の「雲」を使用していきます。

【ハイエントリーの根拠】

一目均衡表と平均足攻略法

平均足の陽線が雲を上抜けたことを確認したら次の足でハイエントリーです。

雲を抜けた方向にトレンドが続きやすいという特徴を狙った手法です。

勝率84%の順張り手法!バイナリー初心者で負ける人でも簡単に勝てる逆張り手法を伝授!

ストキャスティクス・MACDを使った逆張りエントリー手法をご紹介します。

今回の手法では、MACDとストキャスティクスを重ねて表示させます。

この時使用するラインはそれぞれ以下のとおりですので、使用しない線は「none」設定にした方が見やすいです。

MACD:シグナル線

ストキャスティクス:メイン線

【ローエントリの根拠】

ストキャスMACD攻略法

①ストキャスティクス・MACDがクロス

②ストキャスティクスがMACDを下に突き抜け

以上2つの条件を満たしたポイントでローエントリーです。

必勝サインツール【ノアズアークシステム】を使った勝率89%越え手法

もっと勝てるポイントを知りたい場合は、僕も使っているノアズアークシステムがおすすめです。

勝率はなんと89%越えのサインツールです。

サインツールはロジックに基づいてエントリーポイントを表示してくれるので、サインに従ってエントリーするだけ。

初心者でも簡単に使いこなせます。

「自動エントリー」ではないので、サインに納得がいかなければエントリーを見送ることも可能。

サインと自分の根拠が合致した時にだけエントリーすればOKです。

  • システムが勝手にエントリーポイントを矢印で表示してくれる
  • 各エントリーポイントの勝率が表示されるのでエントリーしやすい
  • ワンタッチで主要のインジケーター表示やラインの自動生成をしてくれる
  • 大きなトレンドが発生した際に、爆益ポイントとして専用表示される
  • ハイローオーストラリアの全通貨ペアに対応している

などなど、あなたの裁量トレードを手厚くサポートしてくれるシステムなので、現状なかなか勝てない場合は導入してみてください。

Noah's Arkシステム詳細

まとめ

今回は、年収4千万円を稼ぎ出すトレーダー一条湊斗がメインで使用している攻略法をご紹介してきました。

初心者の方は、攻略法を学ぶ前に必ず「勝ち方」を理解してください。

覚えるべきことがたくさんありますが、基本さえ押さえれば誰だって安定して勝てるトレーダーになれます!

また、

  • ゆっくりトレードに時間をかけられない方
  • 初心者の方
  • もっと勝率をあげたいトレーダー

はサインツールを上手く取り入れて、効率よく取引するのもオススメです。