今回はバイナリーオプションの鉄板の順張り手法とインジケーターをご紹介します。

本記事ではバイナリーオプションの稼げる鉄板テクニカル手法のみではありません。

この記事でご紹介していること

  • ロジックの説明、実行の手順
  • 順張りの特徴
  • おすすめの取引時間

順張りでのバイナリーオプション取引について色々と解説していきます。

極論言うと順張り手法さえマスターすれば勝率70%以上は確定します。

相場のトレンドに沿ってエントリーするので逆張りよりも簡単です。

それでも順張り手法を身に付けるのは一筋縄ではいきません。

いつローソク足が反発するか分かりませんしね。

僕も最初のうちは順張り手法にイマイチ自信が持てませんでした。

だからこそ自信を持って順張りできるまで死ぬほど努力したのです。

そこで学んだノウハウを余すことなく書いていきますので、ぜひ参考にして下さい。

バイナリーオプションの順張りの稼げる鉄板テクニカル手法は「移動平均線+一目均衡表」の組合せ!

今回ご紹介するテクニカルの組み合わせは「移動平均線+一目均衡表+RSI」です。

「移動平均線+一目均衡表+RSI」は順張りの取引において非常に勝率の高い組み合わせです。

各々のテクニカル分析の解説からロジックの紹介、エントリーポイントなど実際のチャートを使ってご紹介しますので是非参考にして下さい。

移動平均線

まずは移動平均線についてです。

移動平均線とは、一定価格の平均を線でつなぎ、折れ線グラフで表したもの
ミナト

毎日平均を計算し、移動していくので移動平均線と呼ばれます。

移動平均線はトレンドの流れを読むのに有効な指標の一つ。

バイナリーオプションだけでなく、株式やFXなど様々な取引で最もポピュラーなテクニカルツールです。

一目均衡表

一目均衡表は、日本人が作成したテクニカル分析のツールです。

トレンドの流れや現在の抵抗・支持エリアなどを見るのに有効な指標。

一目均衡表で見るべきところは3つ

1.‥サポートライン、レジスタンスラインを見ることができます。
ミナト

単純に雲を上下どちらかに抜けたらトレンドの流れが変わった、と判断します

2.基準線・転換線‥基準線、転換線という二本のラインを使います。
ラインがクロスするタイミングで相場の流れを判断します
ミナト

転換線が基準線を下から上に抜いてクロスしたタイミングを「好転」といって買いのタイミング、上から下に抜いたタイミングを「逆転」といい売りのタイミングと判断します

3.遅行線‥遅行線は過去の価格の平均を表示
ミナト

現在の価格と比較をしながら今後のトレンド予測を行います

【この順張り手法で勝てるロジック】

ここからは上記で紹介した手法で勝てるロジックについて解説します。

まず、インジケーターには2つ種類があります。

トレンド系」「オシレーター系」と呼ばれる2つのインジケーターです。

  • トレンド系‥トレンドの流れを把握する指標分析。移動平均線、一目均衡表など
  • オシレーター系‥買われすぎ・売られすぎというような相場の変化の大きさを見る指標分析

移動平均線、一目均衡表はトレンド系です。

ミナト

この2つをうまく組み合わせることでトレンドの流れを把握し、その流れにのった最適なポイントを見つけて取引を行います。

今回の手法は強いトレンドの流れに乗ることを重要視します。

トレンド系のインジケータの仕組み

  • 一目均衡表の雲を抜ける。
  • 移動平均線がゴールデンクロス。

この二つが組み合わされたタイミングでエントリーすることで、上手く流れに乗ります。

ミナト

利益を確定できる可能性が上がります。

【手法を実行する手順とエントリーポイント】

手法を実行する手順として、まずは移動平均線を見ます。

今回移動平均線で使うラインは「短期線・中期線・長期線」の3つです。

  1. 短期線が、他の中期線、長期戦を下から上にクロス(ゴールデンクロス)し、トレンドの流れが変わるのを待ちます。
  2. それと同時に、一目均衡表の雲(ぶ厚い雲の方が精度があがります)を突き抜けて強いトレンドを形成しているか否かを確認します。
  3. 移動平均線のゴールデンクロス、一目均衡表のトレンド転換の両方を確認した次のローソク足でエントリーを行うことにより利益を獲得できる可能性がぐんと高くなります。

【実際の具体的なチャートで解説】

上記が実際のチャートです。

ミナト

今回のエントリーポイントは1箇所です。

赤い囲みの中でエントリーポイントを見ることができます。

まずは、左下の黄色の丸で囲んでいるところをご覧ください。

ここでは移動平均線の中期線を短期線が下から上に突き抜けています。

さらに右上の黄色の丸の囲みの中で、短期の移動平均線が長期の移動平均線を抜きつよいトレンドを形成しています。

そこに加えて、雲の下を推移していたローソク足も、雲の上に突き抜けています。

ミナト

この2つの条件をクリアしたためエントリーポイントと判断し、Highエントリーで順張りを行います。

その後、水色の矢印を見てわかる様にそのまま上昇トレンドとして相場が上がっているのが分かります。

ミナト

結果として、順張りによって利益獲得をすることができています。

勝率

【勝率】
きちんとポイントを見極めてエントリーをする事ができれば、勝率80%以上でエントリーを行うことができる可能性は十分にあります。
【注意点】
このエントリーの手法で注意する点は「ダマシがある」という点です。一目均衡表の雲の厚さにもよりますが、薄い雲を突き抜けて上昇もしくは下落した際にすぐに反発してしまう事もあるため注意が必要です。
ミナト

何度かこの手法を試してみて、ご自身の中で精度高くエントリーできるポイントを探してみて下さい。

【バイナリーオプションの順張りと逆張りの違い(逆張りとのカニバリ注意)】

ここからは順張り逆張りの違いについて解説します。

  • 順張り:トレンドの流れに合わせて売買を行う方法(トレンドフォロー)
  • 逆張り:トレンドの流れと反対に売買を行う方法(反発狙い)

順張りと逆張りは取引の方法や考え方は全く異なります。

取引を行う時間帯や使うインジケーターなどによって順張りと逆張りを使い分けましょう。

ミナト

ご自身の取引方法と相場環境から順張りと逆張りのどちらが適しているのかを判断できるすることで勝率が上がります。

【バイナリーオプションの順張りにおすすめの相場環境や時間帯】

バイナリーオプションを行う際に順張りか逆張りかの取引に応じておすすめの相場環境や時間帯などがあります。

最適な環境や時間帯に応じて勝率も変わってきますのでしっかりと覚えておく必要があります。

ミナト

それぞれ解説していきます。

【順張りにおすすめの相場環境(チャート)は】

順張りなのか、逆張りをするのかによって相場環境にも相性があります。

ここまで解説してきたように順張りにおすすめの相場環境(チャート)はトレンド相場です。

順張りの取引‥一定方向に強いトレンドを形成している際に流れに乗って取引を行う
逆張の取引‥一定の価格帯の中で上下を繰り返すレンジ相場がおすすめです。
ミナト

このように最適な相場環境もきちんと覚えておきましょう。

バイナリーオプション ラインブレイク

トレンド転換のポイントとして判断材料になるのが「ラインブレイク」です。

ミナト

一定の価格の範囲内で推移していた相場が、上下どちらかにブレイク(突き抜ける)ことを言います。

ラインブレイクのサインはトレンド転換のサインとして判断ができる

このようなサインも見逃さないようにチャートに慣れる必要もあります。

【順張りにおすすめの時間帯はロンドン時間とNY時間帯】

次に順張りにおすすめの時間帯についてです。

おすすめは「ロンドン時間」と「ニューヨーク時間帯」

Q .おすすめの理由は?

  1. 重要な指標発表があることが多い
  2. 一定方向に強いトレンドを形成しやすい
ミナト

相場が動きやすくトレンドを形成しやすい時間帯です。

 

日本時間で言うと16時から24時の時間帯です。

【順張りにおすすめの通貨ペアはユーロとポンドと米ドル】

次に順張りにおすすめの通貨ペアについてです。

おすすめの通貨ペアは、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、米ドル/円、ポンド/円などの欧米の通貨

Q .おすすめの理由は?

  1. 通貨は取引量も多い
  2. 値動きが大きい
  3. トレンドを形成しやすいため、順張りしやすい。
ミナト

もちろんそれ以外の通貨もトレンドを形成しますので、さまざまなチャートを見ながら分析することが大切です。

【バイナリーオプションの順張りに強い代表的なインジケーターは移動平均戦】

バイナリーオプションの順張りに強い代表的なインジケーターは移動平均線が有効です。

ミナト

その移動平均線もトレンドの方向を見るために、いくつか指標になる点があります。

移動平均線の見方について下記の項目を解説していきます。

  • ローソク足の長時間の相場の方向性を見極める
  • ゴールデンクロス、デットクロスを活用する
  • パーフェクトオーダーを見極める

【ローソク足の長時間の相場の方向性を見極める】

移動平均線を使用する際に見るべきポイント①複数の時間足のチャートを見て方向性を見る

短い時間足のチャートでは上昇トレンドでも、長い足のチャートを見ると下降トレンドだった、というケースは多々あります。

ミナト

短期チャートだけを見て判断するのは危険です!

移動平均線を使ってチャートを確認する際は複数の時間足を使って正確なトレンドを把握するように心がけましょう。

【ゴールデンクロス・デッドクロスを活用しよう】

移動平均線を使用する際に見るべきポイント②「ラインのクロス」を見る

移動平均線の短期線が中期・長期線を下から上に抜くことを「ゴールデンクロス

上から下に抜くことを「デットクロス

ミナト

ゴールデンクロスでは上昇トレンドに、デットクロスでは下降トレンドへ転換したと判断することができます。

【パーフェクトオーダーを見極める】

移動平均線を使用する際に見るべきポイント③パーフェクトオーダーを見極める
ミナト

パーフェクトオーダーとは移動平均線のラインがきれいに並んでいる状態を言います。

短期線・中期線・長期線の3本のラインがきれいに並んでいる状態をパーフェクトオーダーといい、一定方向に強いトレンドを形成していることを表します。

ミナト

上記の3つのポイントを考えながら移動平均線を見るだけでもテクニカル分析の精度は上がりますのでしっかりと覚えておきましょう。

【まとめ】

ここまで本記事では、バイナリーオプションの順張り手法について解説してきました。

まずは移動平均線や一目均衡表などのインジケーターの特徴や仕組みを理解しましょう。

そして、最適な時間帯や相場環境、通貨ペアなど、ご自身のエントリーしやすいポイントを探して勝率を上げるようにしてください。

バイナリーオプションも投資であるため、100%勝てる手法と言うのはありません。

しかし、ご自身の努力次第で100%に近づけることも可能だということも覚えておきましょう。