バイナリーオプションのマーチンで勝率を飛躍的に高める3つの手法

マーチン=悪」であるという考え方が間違いであると当記事で証明します。

バイナリーオプションにおいてマーチンゲール手法(倍々で掛け金を増やす方法)を使うことは、勝率アップにおける非常に有効な手段です。

勝率をあげるマーチンの方法を3つの手法を用いて解説します。

  • マーチンでは絶対勝てない
  • マーチンがそもそもよくわかっていない
  • マーチンで勝率をアップさせる方法が知りたい

という場合、当記事をしっかり読んでマスターすることができれば勝率アップも可能です。

  • マーチンを使って飛躍的に勝率をアップさせることができる
  • マーチンのリスクを正しく理解して取り入れられる

初心者でも理解できるように丁寧に解説していますので、ぜひ最後までしっかりとご覧ください。

バイナリーオプションのマーチン必勝法は3項目を守るだけ!

バイナリーオプションのマーチンで安定して勝ちたい場合、下記に記載する3項目さえ守れば安定した勝利を得られます。

  • マーチン計算機を使って掛け金を調整する
  • テクニカル分析と組み合わせる
  • 自分で決めたルールを守る

マーチンゲール手法とは?

負けるたびに掛け金を倍にしていき、何回負けても1度でも勝てばプラス収支になる、という理論です。

ミナト

カジノやバイナリーオプションで非常に有名でよく使われている手法ですね。

具体的なシミュレーション表が以下となります。

ベット回数 掛け金 結果 収支
1回目 1,000 負け -1,000
2回目 2,000 負け -3,000
3回目 4,000 勝ち +1,000

という風に、掛け金を倍々で増やしていき1度でも勝てば全額回収+利益も手に入るというわけです。

理論上どれだけ負けても初回ベット額分は利益が出るので、極端に負け続けない限りは安定して利益が出せます。
トレード初心者トレード初心者

とはいえ極端に負け続けてしまう可能性もゼロではありません。

そのため、安定的に勝利を得るために冒頭であげた3項目を徹底遵守する必要があるのです。

大切なのでおさらい

  1. マーチン計算機を使って掛け金を調整する
  2. テクニカル分析と組み合わせる
  3. 自分で決めたルールを守る

※3項目を徹底遵守!!

それぞれ下記にて解説します。

マーチン計算機を使って掛け金を調整する

無理のない金額でマーチンをするために、マーチン計算機を使って掛け金を調整します。

総資金がどの程度で、何回連続で負けなければプラスになるかが理解できれば、メンタルに負担が少なくなります。

そこでマーチン回数による負け金額を先にシミュレーションして理解しておくのがおすすめです。

以下の表は総資金10万円、エントリー額1,000円から倍々で掛け金を増やしていく場合を算出した表です。

エントリー数 エントリー額 必要資金 利益 残金
1 1,000 1,000 1,000 99,000
2 2,000 3,000 1,000 97,000
3 4,000 7,000 1,000 93,000
4 8,000 15,000 1,000 85,000
5 16,000 31,000 1,000 69,000
6 32,000 63,000 1,000 37,000
7 64,000 127,000 1,000 0

総資金10万円の場合は上記のように、マーチン7回目で資金がショートしてしまいます。

◆計算方法はエントリー額がエントリー数に応じて2倍ずつにします。
◆必要資金は「前回の必要資金+今回のエントリー額」で計算します。

エントリー数を増やしたければエントリー額を減らすか、総資金を多くするかのどちらかになるということです。

テクニカル分析と組み合わせる

マーチンゲール法は基本的に勝率50%の勝負で勝つための手法です。

そのため、テクニカル分析と組み合わせればさらに勝率が上がり、投資の効率も上がります

仮に勝率50%から60%に勝率が上がった場合、連続して負ける可能性も必然的に低くなります。

トレード初心者

とはいえ初心者がいきなりテクニカル分析で勝率60%にするのは非常に難しいです。

考え方としては、勝率50%が51%になるだけでもマーチンでは極端に勝ちやすくなります。

ミナト

だからこそ少しでもテクニカル分析を学ぶことをおすすめします。

まずは初心者がテクニカル分析を始めるにあたっておすすめとなる動画を紹介します。

バイナリーオプション 初心者 入門!テクニカル分析のチャート基礎をバイナリートレーダーが徹底解説!! バイナリー・FX初心者必見!

→ https://www.youtube.com/watch?v=1KOu3R-bqWg

ミナト

一度ではなく、何度もみることをオススメします。

自分で決めたルールを守る

Q・マーチンにおいて自分で決めるルールとして一番重要なのはなんですか?
A・何度連続で負けたら撤退するかを決めることです。

マーチン計算機を使うことで何回連続で負けたらいくらの損失になるかがすでに理解できている状態です。

しかし、もし撤退する場合かなり大きな負け額になります。

1度でも勝てば全ての損失を取り返せる!と熱くなるのはいけません。

ミナト

自分の決めた回数以上の取引をしてしまうことで、取り返せないレベルの損失になることもありえます。

何回連続で負けたら一旦距離を置く」という考え方でマーチンを行うのが賢い向き合い方!!

熱くなりすぎずルールを定めて取引をしましょう。

バイナリーオプションにおけるマーチン手法の危険性を回避する方法

マーチン手法は掛け金が倍になっていきます。

トレード初心者

マーチン回数が増えると損失額は莫大なものとなりますね。

だからこそマーチンにおける危険性を少しでも回避するために効果的な方法を、4つご紹介します。

  1. 連敗する可能性があることを考慮する
  2. 損益分岐点を理解する
  3. メンタルを強く持つ
  4. マーチンができる口座を選ぶ

詳しく説明していきます。

連敗する可能性があることを考慮する

勝率50%の勝負で連敗する可能性を考慮するために、まず連続で負ける確率を見てみましょう。

連敗確率

1回目の負ける確率は50%

2回目に負ける確率は25%

3回目に負ける確率は12.5%・・・と確率が1/2ずつになっていき、10回連続で負ける確率が0.098%です。

つまり100回取引をしたら1回は負ける可能性があるということになります。

そして1,000円スタートで始めた場合、10回目の取引に使う金額は512,000円。

つまり、1,000円の利益を出すために512,000円を賭けるという行為になります。

ミナト

予め言っておくと、マーチンでの10連敗はそこまで珍しくありません。

正直かなりメンタルに来る行為です。

こういった状況を乗り越えて初めてマーチンで勝ち続けられることを知っておくべきです。

損益分岐点を理解する

損益分岐点とは、ペイアウト率を考慮して利益と損益が釣り合う地点のことをいいます。

今回はペイアウト率が高いとされるハイローオーストラリアを例として損益分岐点を計算します。

★ハイローオーストラリアだと15分取引においてのペイアウト率が1.88倍です。

損益分岐点の計算方法は「100÷ペイアウト率」

損益分岐点が「53.19%」ですね。

ミナト

つまり、勝率が53.19%を超える勝率で取引ができれば、利益が右肩上がりになっていくという計算です。

この53.19%の勝率がトータルで達成するために、テクニカル分析とマーチンを組み合わせることで、利益を出していくという考え方になることを理解しましょう。

メンタルを強く持つ

メンタルを強く持つことが大事です。

トレード初心者

負けると怖くなってマーチンをやめてしまいました・・。

ミナト

それだと勝率をあげることができません。

自分にとって怖くない金額にするというのもメンタルに良いでしょう。

テクニカルも最初は不安ですが、予想通りに勝てるようになってくれば自信がつくはず。

一時の負けに振り回されず、ルールを守っていきましょう。

マーチンができる口座を選ぶ

マーチンゲール法は業者によって禁止しているため、口座は事前に選んでおく必要があります。
ミナト

上記でペイアウト率が高いと紹介したハイローオーストラリアはマーチンゲールを禁止しています。

しかし、口座凍結の理由としては自動売買ソフトの使用が原因とされています。

ミナト

個人でマーチン手法を使用したところですぐに凍結されにくいという見解もあるんですよ。

一般的にハイローは凍結リスクが低いと言われています。

選ぶならハイローオーストラリアがおすすめです。

国内口座であれば人気No.1の外為オプションがいいでしょう。

ミナト

FX取引高世界1位のGMOクリック証券が提供しているため、ネームバリューもあり安心です。

バイナリーオプションのマーチン自動売買ツールは勝てる?

バイナリーオプションのマーチンを自動売買ツールで検証している人もいますが、本当に勝てるのでしょうか?

結論から言うと、「勝てなくはないがリスクとの兼ね合いを考慮する」ことが大事です。

基本的にバイナリーオプションは自動売買ソフトを嫌っており、目立った取引をすると口座を凍結される恐れがあります。

さらに、自動売買ソフトのロジックがそもそも勝てる論理で構築されているかも初心者が検証するのは簡単ではありません。

安易には手を出さないことが大事です。

勝て無いとは言えないが内容をしっかり確かめる必要あり

バイナリーオプションの自動売買を使うのは、まず自身で取引をして慣れてきてから考えることがおすすめです。

自身で取引手法の検証ができるようになってからを勧めるのは・・。
自分で自動売買ソフトでの取引も検証することが可能となる自身で良し悪しを判断をすることができるから!
ミナト

私がおすすめしているのは自動売買ではなくサインツールです。

このシステムを使えば初心者でも高い確率で勝利を得ることができています。

→ https://www.youtube.com/watch?v=I3kMiqx_rz8

まとめ:バイナリーオプションのマーチンは正しくやれば初心者でも勝てる!

バイナリーオプションでマーチンゲール法を正しく取り入れれば、初心者でも勝利することは十分可能です。

  • マーチンで勝つため必要な3つの項目
  • マーチンで勝つための注意点
  • バイナリーで勝ちやすいサインツールの紹介

以上の3つについて当記事で解説しました。

巷で危険だと言われ続けているマーチンゲールも、正しい手法とリスクを事前に知っていれば怖いものではないということがわかりました。

何より大事なのは勝率の高い取引を安定していくことが勝利への近道です。

よりたくさんの勝ちやすい手法や考え方を身につけていってください。

ミナト

バイナリーの勝ち方についてはこちらのyoutubeチャンネルを全て見てください!

初心者からでも基本的な知識とエントリー方法について理解できるのでおすすめです。

投資家ミナトのyoutubeチャンネル

→ https://www.youtube.com/channel/UCOXOTVKKMfbtocbDCd_421Q

最後までご覧いただきありがとうございました。