平均足

バイナリーオプションにおいて、平均足を使って攻略する最強の手法をご紹介します。

トレード初心者

そもそも平均足とはどういうものか分かりません

という方でも大丈夫です!

本記事では、次の4ステップについてご紹介します。

平均足を使ったトレードができるようになるための4ステップ!

  1. 平均足とは何かを知る
  2. 平均足をMT4に設定する
  3. 平均足の基本的な見方を知る
  4. 平均足で攻略する手法を知る
ミナト

初心者でも、読み終えた後には平均足を使ってトレードできるようになりますよ〜!

平均足を使った鉄板トレードでバイナリーオプションを攻略しましょう!

ミナトLINEバナー

バイナリーオプションを平均足で完全攻略するために

バイナリーオプションを平均足を使って完全攻略するためには、「平均足を理解していること」が大前提です。

★本章で解説すること

  • 平均足とはなにか
  • 平均足を使うメリット
  • MT4での設定方法

ここでしっかりと平均足について理解し、チャート上に表示できるようにしましょう。

平均足とは?

平均足とは、文字通り「平均の足」のことです。

4本(始値・終値・高値・安値)の値の平均を使用して足で表します。
トレード初心者

見た目はローソク足と同じですよね?何が違うんですか?

ミナト

足が何を表しているかが異なるんです。

◎ローソク足と平均足の違いを視覚的に見てみましょう。

一見すると同じに見えますよね。

しかし、よく見ると、平均足では「陽線」・「陰線」が連続している箇所が多いのがお分かりいただけますか?

ローソク足と使用する値が異なることで、平均足ではこのように陽(陰)線が連続しやすくなります。

平均足とローソク足はどう違うのか、詳しく見ていきましょう。

ローソク足と平均足の違い

ローソク足と平均足では、足が表す値が異なります。

【ローソク足が表すもの】

  • 始値:最初についた値
  • 終値:最後についた値
  • 高値:もっとも高い値
  • 安値:もっとも安い値

【平均足が表すもの】

  • 始値:一つ前の足の「始値」と「終値」の平均値
  • 終値:4本値の平均値
  • 高値:もっとも高い値
  • 安値:もっとも安い値

平均足では「始値」と「終値」で平均値を使用しています。

そのため、一つ前の足との差が小さくなり、「陽線」あるいは「陰線」が連続しやすくなるのです。

平均足を使うメリット

平均足を使うことで得られるメリットは

  • トレンドが継続していることが判断しやすい
  • トレンドの転換点を判断しやすい

という点です。

下の画像は、同じ相場のローソク足と平均足です。

ローソク足では、上昇トレンドでも陰線がいくつか混じっています。

平均足ではほとんど見られず、上昇トレンドだと判断しやすくなりますね。

陽線が続いていたのに陰線が連続して発生し出すと、トレンドの転換だと判断しやすくなります。

というように、平均足を活用すればトレンド状況を見極めやすくなります。

ぜひ使えるようにしておきましょう。

ミナト

平均足はテクニカル分析において必須と言っていい基礎知識です。少しでもわからないことがあればご質問ください。お待ちしています



平均足のMT4設定方法

平均足をMT4で設定する方法を解説していきます。

MT4画面上部のツールバーより、「挿入」→「インディケータ」→「カスタム」→「Heiken Ashi」で設定完了です。

もし、ローソク足と平均足が重なって見えにくい場合は、ローソク足を消してしまいましょう。

消すには、チャート上で右クリックしてプロパティを選択します。

  • 上昇バー
  • 下降バー
  • 上昇ローソク足
  • 下降ローソク足

を全て「None」→「OK」で、スッキリと見えやすい平均足画面になります。

平均足を使った反転エントリーポイントの見極め方

平均足を使って反転エントリーポイントを見極めるには、「平均足の実体とヒゲ」を注視しましょう。

陽線あるいは陰線が連なったトレンド相場の時に、次の足が見られたらトレンド転換のサインかもしれません。

  • コマ足(実体が小さい足)
  • 十字線(始値と終値が同じで実体がない)
  • 長いヒゲ

左の画像では、下降基調の中、長いヒゲをつけた足とコマ足が見えた後、上昇トレンドが発生しています。

右の画像でも、十字線の後、下降トレンドが発生しているのが確認できます。

平均足では一度反転するとその方向に動きやすいため、トレンド転換点を捉えることができれば、エントリーポイントを見極めやすくなるのです。
ミナト

ただし、ダマシもあるので慌ててエントリーしてはいけません。

実体の小さなコマ足が出現している!

トレード初心者

トレンド変換のサインでしょうか

いいえ、その後反転することなく下降しています。

必ずしも反転するわけではありません。

平均足を数本確認してからエントリー判断するのが確実です。
ミナト

ここまでを理解できれば次は実践編です。不明な点があると次に進めないので、少しでも意味不明な点があればいつでもLINE@までご質問ください

湊斗公式ライン登録

平均足と組み合わせる鉄板トレード手法3選!

平均足とほかのインジケーターを組み合わせれば、よりエントリーの根拠を強化できます。

ここでは、3つのトレード手法をご紹介していきます。

  • 移動平均線でのトレード手法
  • 一目均衡表でのトレード手法
  • サインツールでのトレード手法

いずれも鉄板の攻略法なので、それぞれ試してみてくださいね。

移動平均線を使った順張りエントリー

1つ目は、移動平均線を使った順張りエントリーの手法です。

この2点を要チェック!!

  • 平均足でトレンドを確認
  • 移動平均線でパーフェクトオーダーを確認

2点をチェックして、トレンドに沿った順張りエントリーをします。
移動平均線についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

バイナリーオプションを移動平均線のみで安定的に勝つ初心者必見のおすすめ投資手法を紹介!

下記画像は、平均足と期間の異なる3つの移動平均線を表示したチャートです。

ミナト

3本の移動平均線が同じ方向に並んでいるのが見えますよね。

パーフェクトオーダーの状態です。


パーフェクトオーダーは、強いトレンドが発生しているということを表します。

下降トレンドの途中で陽線が現れています。

しかし、移動平均線を見るとパーフェクトオーダーなので反転しないと判断できます。

平均足と移動平均線を確認すれば、ダマシを回避することも可能です。

◆平均足+移動平均線でバイナリーオプションを攻略するには、「パーフェクトオーダーを確認してトレンドフォロー」です。

一度実践してみてくださいね。

一目均衡表の雲と組み合わせたエントリー

次に、平均足と一目均衡表の雲と組み合わせたエントリー手法をご紹介します。

雲は、レジサポラインとして機能しています。

◎雲の特徴

  • 雲にタッチすると跳ね返る
  • 雲を突き抜けると強いトレンドが発生する

という特徴を使い「雲を突き抜けた時」を狙って、エントリーポイントを見つけていきましょう。

一目均衡表はこちらでも詳しく解説しています。

バイナリーオプションを一目均衡表で攻略する全手順まとめ!ズブの素人でも即日エントリー可能

下記画像の黄色◯部分では、ローソク足が雲を下から上に突き抜けて、その後下降トレンドが発生しています。


このように、ローソク足が雲を突き抜けたタイミングをポイントにエントリーを判断していきます。

注視すべきポイントは2つ

ポイント1:雲に対するローソク足の位置
ポイント2:平均足の「陽線」「陰線」形成のタイミング

「HIGH」エントリーの見極め方

  • ローソク足が下から上に雲を突き抜けた。

HIGHエントリーの準備

  • 雲の上で陽線が現れる
  • 平均足が形成されはじめる

この3手順が「HIGH」エントリー条件です。

「LOW」エントリーの見極め方はHIGHエントリーの逆となります。

  • ローソク足が上から下に雲を突き抜けた。
  • 雲の下で陰線が現れる。
  • 平均足が形成されはじめる。

以上が「LOW」エントリー条件です。

ミナト

順を追ってポイントを確認して、エントリーを狙います。

ちなみに、雲は厚さでトレンドの強さを表します。

  • 厚い雲→強いトレンド発生
  • 薄い雲→レンジ相場

一目均衡表+平均足の攻略法では、トレンド発生を確認した順張りエントリーを狙うので、「薄い雲=レンジ相場」は避けましょう。

サインツールと組み合わせたエントリー

最後に、サインツールと組み合わせてバイナリーオプションを攻略する方法をご紹介します。

サインツールとは、エントリーのタイミングと方向を示してくれるツールのことで、シグナルツールともいわれています。

★表示方法はツールによって異なりますが、たとえば、チャート上に⬆⇩のようにサインを表示し、

  • エントリーのタイミング
  • 「買い」or「売り」

を教えてくれます。

サイン通りにエントリーするかは自分次第です。

ツールが示すサインを参考に、自分でもチャートやインジケーターから分析をして、エントリー判断をしなければいけません。

巷には自動売買のサインツールもあります。

自動売買サインツールのデメリット

  • 勝率が低ければ資金を溶かしてしまう
  • 相場を分析する力が身につかない

そのため、サインツールに任せきりではなく、自分でもエントリーポイントを判断する手動のサインツールをおすすめします。

サインツールを選ぶポイントは以下の3つです。

  • バックテスト期間
  • エントリー回数
  • 適正勝率

気になるサインツールを見つけたら、この3点を必ず確認しましょう。

しかし、インターネット上には非常に多くのサインツールが出回っており、一つ一つチェックしていくのはかなりの時間と労力が必要です。

トレード初心者

どのサイトのサインツールがおすすめなの?

トレード初心者

具体的におすすめのサインツールを知りたい!

という方には、ワイルドカードシステムのサインツールがおすすめです。

ワイルドカードのサインツールの特徴は次のとおり。

  • 期待勝率が高いポイントでシグナルが鳴りエントリーを判断
  • 自動売買ではないので自分で納得できた時にエントリーできる

サインツールのサインを参考に、自分でエントリーすべきか考えれます。

だから、トレードを重ねるごとに知識や経験を積み上げていくことができる!!
トレード初心者

初心者で相場分析に自信がない

トレード手法を学び始めたばかりで、できる限り負けをおさえながらスキルアップしていきたい!
トレード初心者

自分のインジケーターによる分析が合っているのか不安。

サインツールで整合性を確認しながらトレードしたい!

という方は、ワイルドカードのサインツールを取り入れてみてはいかがでしょうか。

インジケーターやサインツールを使って、バイナリーオプションを攻略していきましょう。

ワイルドカードシステムバナー

まとめ

本記事では、バイナリーオプションにおいて平均足で攻略する方法をご紹介してきました。

◆平均足とは何かを正確に理解し、見るべきポイントをおさえることで、ほかのインジケーターとの併用がしやすくなります。
ミナト

ご紹介した移動平均線や一目均衡表の雲以外に、自身が見やすい・使いやすいインジケーターと合わせてみてもいいですね。

最後にご紹介したワイルドカードのサインツールもぜひ活用してみてください。

バイナリーオプションの攻略手法としてだけでなく、トレーダーの分析力アップにも役に立ちます。

積極的にいろいろな手法を取り入れて、バイナリーオプションを攻略しましょう!