【一条湊斗の紹介】バイナリーオプションで稼ぎたい人に送る特別なギフト(ノアズアークシステム)
ミナト

こんにちは、投資家の一条湊斗です。

このページをご覧いただいているあなたに、これだけは伝えさせてください。

このページは、最後まで必ず読んでください

間違いなく、あなたのバイナリーオプション人生が変わります

僕の自己紹介ストーリーに散りばめられている

バイナリーオプションで稼ぐためのマインドセットとトレード必勝法」

これを読んだだけで、プロの感覚をインストールできます。

ぜひ、お時間をとっていただき、最後まで読んでくださいませ。

では、始めさせていただきます。

一条湊斗の投資実績と自己紹介

僕は現在、FXやバイナリーオプションのトレードを行う傍らYoutubeやTwitter、オウンドメディアを運営しています。

トレード初年度から年収3,000万円を超え、現在はシステムトレードだけで年収4,000万円を得ています。

今年からはバイナリーオプションのシステム開発に注力しています。

結果、平均勝率85.9の究極シグナルシステム「ノアズアークシステム」を完成させました。

さらに、新しいトレードスタイルを実現するクローズドコミュニティを主宰しています。

ノアズアークシステムとは・・・

Noah's Arkシステム詳細

また、僕たちのコミュニティが目指す「新たなファイナンシャルスタンダード」を世の中に発信していくため、Youtube, Twitter, オウンドメディアの運営を行っています。

一条湊斗のメディア

  • Twitter(投資家ミナト)
  • Youtube(一条湊斗)
  • オウンドメディア(当サイト)

社会不適合者ミナト、埼玉県の片田舎に生まれる

★「一条くんは、好奇心旺盛なところは良いけど、協調性がまるでないですね」

小学校5年生の担任に言われたことです。
(#もはや悪口としか思えないのは、気のせいでしょうか)

★小学校低学年の時、一時期ハマったのは、アリの巣に水をたくさん入れて、アリがどんなリアクションを起こすか見ることでした。
(#ただの性格が悪いガキンチョじゃないか)

★小学校高学年になったら、自作の卓球マシンの開発にハマりました。
(#家に卓球台があったので、自動でピンポン球が出るようにしたかった)

★中学校では、みんな部活で楽しそうにしているところ、一人だけ関数や図形問題で遊んでいました。
(#彼女や恋愛というものが、この世にあることを知る由もないオタk)

ミナト

ずーっと「変人」という目で見られていたのは、僕が一番わかっています(笑)

◎ただ、のめり込んだら他のことが見えなくなってしまうのは、今も昔も変わらなかったのかなと思います。

自分の世界に没入してしまう癖があって、それが周りによく思われなかったらしく、中学の時にちょっとしたイジメに遭っていたことは、秘密です←

ミナト

無視されたり、かるく悪口を言われましたが、それに負けなかったのは、褒めてあげたいですね(笑)

友達付き合いは超絶苦手でしたが、勉強は割と得意でした。

★高校受験・大学受験で困ったことはなかったですね。
(#すっごいイヤなやつ…)

ということで、無事、大学は第一志望の東大に合格したのでした。

トレーダーミナトのライン公式アカウント登録画像

FXで一瞬で800万円を溶かし、9ヶ月で資産を3,000万円まで増やす

思えば、投資の才能はあった方なのかもしれません。

  • 大学3年生ときそれまで貯めた資金100万円を投資

開始3ヶ月で資産1000万円を突破!

トレード初心者

なぜトレード開始3ヶ月で、資産を1,000万円まで増やせたんですか!?

  • 古今東西ありとあらゆる文献を調査
  • 最先端の数理科学理論を駆使してバックテスト・デモテストを6ヶ月間毎日行う
  • 「これなら勝てる」というバイナリーオプション必勝法の構築に成功

もちろん、ビギナーズラックも働いていました。

しかし多くは6ヶ月間、毎日真剣にテクニカル分析を行い、1,000パターン以上の投資ロジックを研究検証し続けた、努力の結晶です。

東大受験の時も

  • 化学なら「科学の新研究」を3周読破
    (#一通りの基礎理論は全て理解しました!)
  • 物理なら「難問の系統とその解き方」を5周繰り返す

(#全ての問題を暗記しました!)

ミナト

一つを極めるために寝食も忘れて没頭する癖があるのです。

バイナリーオプションやFX、株式投資で勝つためには、「誰よりもチャート分析に心血を注ぐ」情熱が必要です。

泥臭い作業かもしれませんが、ローソク足を写経して、相場の波動周期をカラダで掴むことも必要です。

それくらいやり込んで、はじめて、投資で稼げるのです。

だからこそ、バイナリーオプション開始3ヶ月で、資産を100万円から1,000万円に増やすことができたました。

ミナト

今思えばその結果、完全に天狗になってしまったんですけどね

より短期間で効率的に稼ぐため、1,000万円全てFXに投下してレバレッジを最大にして「お金を爆速で増やす」ことに熱中してしまったのです。

言い方をかえれば、欲望にまみれたトレードを行ってしまったのです。

ミナト

完全に脇が甘かった。

本来、FXやバイナリーオプションでお金を増やし続けるためには「トレードルールを淡々と守ることが重要になってきます。
全ての感情を捨てて、まるで機械のように、淡々と行うのがコツです。

年収数千万円、数億円のプロトレーダーは、自分で決めたトレードルールを、まるでロボットのように守ってトレードする人が多いのです。

「もっとお金を稼ぎたい!!」という欲望が芽生えた瞬間、自分の手が、アタマが、思ったように動かなくなってしまうのです。

ミナト

その結果、一夜にして800万円を失ってしまいました。

トレード手法に問題はありません。

僕の心に問題がありました。

いくら理論が正しくても、心に問題があれば実践で失敗します。

アタマでっかちな東大理学部生が、現実の厳しさを知った瞬間でした。

ただ、僕が行っていたバイナリーオプションのトレード手法に問題はありません。

常に心をリセットしてトレードをすれば儲かります。

ミナト

800万円を一夜にして失った時の気持ちを常に思い出しながら、謙虚に、目の前のトレードに打ち込むようになりました。

◎そこからは株式投資、FX、バイナリーオプションを全て実践

  • 200万円まで減った資産を9ヶ月で3,000万円まで増やす

自分で言うのもなんですが、トレードの才能はある方なのかもしれません。

◎大学4年生でも株式投資、FX、バイナリーオプションを全て実践

  • 年収5,000万円を突破

しかし、お金が順調に増えたから心も満たされていたと言うわけではありませんでした。

むしろ逆です。

「なんだ、こんなもんか・・・」

トレードで順調に成果が出るにつれて、トレードに対する熱が冷めて行ったのです。

「もう、投資やめよっかな・・・」
投資の熱が冷め、新しいものにチャレンジしようかなと思っていた矢先、思いも寄らない出会いが訪れました。

トレーダーミナトのライン公式アカウント登録画像

10年以上の投資歴、数億円の金額をシステムトレードで運用するファンドマネージャーとの邂逅(かいこう)

「人間による裁量トレードの時代は終わりです」
「これからは、システムによるトレードの時代です。」
開口一番、彼は堰(せき)を切ったように熱く語りはじめました。

投資に対する情熱を失いかけていた僕には、彼の投資に対する熱い気持ちとオーラが眩しく感じました。

システムを開発してしまえば人間による誤作動も起きない
理論的な勝率をほぼ100%再現することができる。
こんなに楽しいことはないぞ!!

実は彼も東大理学部出身で、いわばOBという関係になります。

彼はお金儲けが趣味というわけではありませんでした。

システムトレードを通じて、自分の立てた理論が実際に正しいことを証明するのを純粋に楽しんでいたのです。

まるで僕が投資を始めたあの頃のように。

株式投資、FXトレード、バイナリーオプションを行ってきて、最も楽しかったのはいつか?

年収3000万円を手に入れたときではありません。

古今東西あらゆる投資論文を読みあさり、独自のトレード手法を構築しているときでした。

そうやって「今までにはない新しいものを生み出している」瞬間、自分でも想像できないほど爆発的なエネルギーが湧き上がるのです。

「僕もトレードシステムを開発したいです!!」
思わず発した言葉が僕の人生を大きく変えることになるのは、この時には想像もつきませんでした。

2年間の歳月と2000万円以上の金額を投下して生まれた「ノアズアークシステム」

我々が使用している「ノアズアークシステム

  • 最先端のロジックとアルゴリズムを搭載
  • 開発まで2年間の歳月と2000万円以上の資金をかけて開発

正直いって、あまりにも大変すぎて「こんなに大変だったら、自分でトレードした方が早い」と、何度も投げ出してしまおうと思ったほどです。

しかし、心の炎が消えずに開発までこぎつけたのにはある理由があったのです。

バイナリーオプション業界に蔓延する詐欺システム

『平均勝率90.0%を実現!!』という謳い文句のシステムやツールが、それこそ片っ端から詐欺です。

バイナリーオプションのシステムがどのようなものか調べるため、高額なトレードシステムをいくつも購入しました。

ミナト

ほぼ間違いなく詐欺的なシステムばかりでした。

「よく、こんな杜撰な(ずさんな)ツールを販売できているな」

もはや怒りにすら近い感情が芽生えました。

そして、僕の中で目標が変わりました。

「トレードシステムを構築すること」から「世の中の詐欺的なシステムを一掃する」ことに!

だって、当然ですよ。

実際に詐欺にあったんですもん。

イヤでしょ!! そんなの !!

「あいつら、まじで許さん!!」

この謎の闘争心こそ、不可能と言われた「ノアズアークシステム開発成功の所以かもしれません。

  • 2年の歳月
  • 2000万円の投下資本
  • 「世の中の詐欺ツールを一掃する」という執念
それらが結晶化された究極のシステムが「ノアズアークシステム」なのです。

ノアズアークシステム〜詐欺ツールに溢れるバイナリーオプション業界の一縷(いちる)の光〜

「ノアの方舟」とは、旧約聖書の『創世記』(6章-9章)に登場する、大洪水にまつわるノアの方舟物語ですね。

人々の増大した悪に激昂した神が、地上から人々を一掃しようと大洪水を引き起こそうとした。

しかし、神の御心に従って行動したノアに心を留め、方舟を造らせて、ノアの家族や動物たちとともに生き永らえさせた物語です。

バイナリーオプション業界は、まさに現在進行形で、悪が増大しています。

  • 金儲けのために詐欺的なツールを作って販売する人々。
  • 自分で考えることもせず、安易な方法で金儲けをしようとする人々。

キツイ言い方にはなりますが、これらの人々が、バイナリーオプション業界の悪を増大しているのです。

だからこそ僕は、僕たちは悪で染まったバイナリーオプション業界の中で、光り輝く存在でありたい。

そして、このシステムを手に取った人々が「真のFinancial Liberty(経済的自由)」を手にして欲しい。

ミナト

そのような意味を込めて「ノアズアークシステム」と名付けました。

◎開発まで2年間の歳月と2000万円以上の資金を投下

◎業界最先端の技術と投資ロジックを搭載した

究極のバイナリーオプションシステム、「ノアズアークシステム」。

ノアの方舟に擬え、手にした人がバイナリーオプション業界で「真のFinancial Liberty(経済的自由)」を手に入れられるように・・。

 

“投資で稼ぐ”が当たり前の世界に〜新しいファイナンシャルスタンダードの創造〜

ミナト

現在僕は、新しいFinancial Standard(ファイナンシャルスタンダード)を創造するべく、ノアズアークシステムを使用する新たなコミュニティを運営しています。

トレード初心者

ファイナンシャルスタンダードとはなんでしょうか?

簡単に言えば株式投資、FXトレード、バイナリーオプションを含む「お金にまつわる基準」です。

世の中の多くの人が詐欺的ツールに騙されてしまうのは、このファイナンシャルスタンダードを教わる機会がないからです。

ファイナンシャルスタンダードを身につけてしまえば、一生お金に困ることなく、右肩上がりに資産を増やしていけます。

また、机上の空論で終わらせないためにも、ノアズアークシステムを使って実際にトレードを行ってお金を増やすのです。

そうやって、理論と実践を繰り返すことで、真のファイナンシャルリバティ(お金の自由)が手に入るのです。

新時代のファイナンシャルスタンダードでは、”投資で稼ぐ”が当たり前の世界になっています。

これは世界を見渡せば、もはや当たり前と言えます。

自分のお金は自分で増やす時代に生きているのですから。
ミナト

だからこそ僕たちは、これまでにない新しいファイナンシャルスタンダードを打ち立てることで、バイナリーオプション業界の最先端をいくコミュニティを作っていきます。

もし、ここまで読んで、新しいファイナンシャルスタンダードとは何か興味を持たれた方は、導入部分だけだったら、僕の無料LINE講座から学べるのでチェックしてみてください。

湊斗公式ライン登録