バイナリーオプションで初心者が負けない方法

バイナリーオプションで初心者が負けない方法を一言で言えば、「ルールを守ること」です。

ぶっちゃけて言えば、これだけで勝てます。

ということで、こんにちはミナトです。

バイナリーオプショントレーダーの多くがルールを守れていません。

そもそも僕自身がかつてルールを守れていませんでした。

しかしあることをしてからルールを守れるようになりました。

その結果トレードの勝率が飛躍的に上がってのです。

今回の記事で言いたいことは、すでに書いてしまっているのですが、もっと深掘りしてご紹介しますね。

バイナリーオプションで負けないようにするための攻略ポイント

バイナリーオプションで負けないようにするための攻略ポイントは次の5つです。

  1. エントリーポイントに気をつける
  2. ルールのないマーチンをしない
  3. 一回の負けは気にせず期待値の高いトレードルールを決めて全体の利益で考える
  4. 資金管理を徹底する
  5. トレード記録をつけて見直す
ミナト

この5つを攻略すれば、バイナリーオプション初心者でもトレードで負けずにお金を増やし続けられます。

ただしどれか一つでも疎かにしたらバイナリーオプション初心者は確実に負けてしまうので気をつけてください

では、それぞれ深掘りしていきましょう!

エントリーポイントに気をつける

エントリーポイントに気をつける=「荒れ狂った相場」でエントリーしない

エントリーすべきポイントは「相場の動きが予測できるポイント」です。

よほどのベテランかプロトレーダーでない限り、突発的に変動する「荒れ狂った相場」ではエントリーすべきではありません。

ミナト

では、どういう時に「荒れ狂った相場」になるのか解説していきますね。

⑴経済指標発表の前後にトレードしない

バイナリーオプション初心者は、経済指標発表の前後でのトレードはやめましょう。
トレード初心者

多くの書籍や発信者は「経済指標発表前後は相場が動くからビッグチャンス」と言っていますが‥

ミナト

むしろその逆です。

経済指標発表前後は、相場変動の予想がつかないためギャンブルになりやすい

具体例を使って解説していきましょう。

主な経済指標発表は次のようなものがあります。

  1. 米国雇用統計
  2. FOMC
  3. ISM製造業景況指数
  4. 四半期GDP
  5. 消費者物価指数(CPI)
  6. 生産者物価指数(PPI)
  7. 中古住宅販売件数/中古住宅販売保留件数
トレード初心者

どれも聞いたことがあります。

ミナト

今回は、キングオブ経済指標と呼ばれる「米国雇用統計」を使って解説していきます。

米国雇用統計とは

  • 原則第1金曜日に発表される。
  • 「金利を変更すべきかどうか」という金融政策に影響を及ぼす指標。

雇用統計は事前の市場予想が外れることが多く、サプライズが起きやすい指標です。

サプライズは為替相場を大きく動かす原動力となります。

相場に与える影響は大きく、雇用統計の発表後は一瞬にして1円=100pips以上動くこともあるのです。

相場がどのように動くか予想がつかないので根拠を持ったエントリーが難しくなる

つまり、「ギャンブル」になりやすいのです。

バイナリーオプション初心者が勝つためには、「根拠を持ったエントリー」を必ず行うことです。

ミナト

ギャンブルになりやすい経済指標発表前後は、バイナリーオプションのエントリーは控えましょう。

⑵要人発言に気をつける

バイナリーオプションでエントリーする際には要人発言にも気をつけましょう。

要人発言とは、主要国の首相大統領など世界経済にインパクトを与える人の発言です。

要人の些細な発言が、為替相場を大きく動かすこともあります。

ミナト

要人発言には注意すべき3つのポイントがあります。

⑵ー1 要人発言は指標発表とは異なり、いきなり行われることもある
トレードの原則は、「相場が急変動を起こさないときにエントリーする」

要人発言は突発的に生まれることがあり、相場が一気に予想外の変動を起こしやすいのです。

ミナト

いつ起こるか予測できない要人発言だからこそ、常にリスクヘッジを行っていきたいですね。

⑵ー2 FRB議長やECB総裁の講演で、特に金利に言及するようなことがあるとサプライズになりやすい。

FRB議長ECB総裁の講演で、金利に言及することがあれば、為替相場を大きく動かすサプライズになります。

ミナト

なぜなら、為替相場は金利の話題に敏感だからです。

⑵ー3  2月と7月に行われるFRB議長の議会証言の後の質疑応答にサプライズがある。

2月と7月はFRB議長の議会証言があります。

証言の内容は予測がつきますが、その後の質疑応答では突っ込んだ質問もされます。

そこでの議長の発言一つで、為替相場が大幅に動いたりトレンドが変わることもあるのです。

ミナト

要人発言には気をつけましょう

⑶マーケットオープン時にエントリーしない

マーケットオープン時は相場が激しい値動きになりやすい(荒れ狂った相場になりやすい)
ミナト

バイナリーオプション初心者は避けた方が良いですよ

特にマーケットオープン前後30分はエントリーNGです。

3大市場のマーケットオープン時間

  • 東京市場…9時
  • ロンドン市場…17時(夏時間は16時)
  • ニューヨーク市場…22時(夏時間は21時)

ルールのないマーチンをしない

マーチンとは‥負けた損失をチャラにするために勝てるまで賭け金をずーっと倍額にしていくこと
ミナト

マーチンは倍プッシュ、ダブルプッシュ共いいます。

ルールのないマーチンは、バイナリーオプション初心者はNGです。

勝てないどころか、負けが続いて資金がなくなる可能性が高い

マーチンは主にギャンブル感覚でトレードをする方達に用いられている手法です。

  • 賭け金を倍にすることでペイアウトも大きくなります。
  • 勝てば一発で負けてた時の損失を取り返せます。

マーチンを無限に繰り返せば、理論的には必ず勝ちます。

ミナト

しかし、マーチンには2つのリスクがあるのです。

破産リスク

マーチンには破産リスクがつきもの

マーチンは負けが続くと損失が雪だるま式に増え続けます。

ミナト

資金は有限なので、負けが続けばいずれ資金は底をつきますね。

理論的には必ず勝ちます。

しかし、その前に口座資金が底をついてしまうリスクがあるのです。

感情リスク

マーチンに潜む感情リスクによって、負けの無限地獄に陥る可能性もあります。

“負ける”とは、「感情的になって冷静な判断ができていない」ということです。

人間の心理には「一貫性の原則」があります。

一貫性の原則とは?

一度”負け”のエントリーをしてしまったら、その後しばらくは”負けのエントリー”を一貫して選択してしまうというもの

バイナリーオプション初心者は原則マーチンを採用しない方が良いです。

マーチンを採用するなら「ルール」を決めましょう。

おすすめは「マーチン回数を決める」です。

マーチン回数のルールを作れば、無限マーチン地獄によって破産することはなくなります。

ミナト

おすすめのマーチン回数は「1~2回」ですね。

一回の負けは気にせず期待値の高いトレードルールを決めて全体の利益で考える

一回の勝ち負けを気にしないようにしましょう。

期待値の高いトレードルールを決めて、長期的なトレード全体の利益を考えます。

例えば、

★過去3年分のバックテストを取って勝率60%と計算されたトレードルールがあります。

過去3年分のバックテストでの検証対象となったエントリーポイントが1,000回のとき、勝つ回数は600回ですね。(勝率 600/1000 = 60%)

言い換えれば、1000回エントリーしたら400回は負けているということ

極端な話、最初の400回連続で負けても、残り600回連続で勝てば、勝率は60%です。

バイナリーオプション初心者の場合

勝率60%のトレードルールだったとしても、負けが連続して続いたら、それを放棄してしまう

オススメの方法は

  • バックテストを取って期待値が高いトレードルールを確立する。
  • 一回のトレードの勝ち負けに一喜一憂しない。
  • 淡々とルール通りにトレードし続ける
ミナト

勝率の考え方や確実に勝てる手法の磨き方はこちらの記事で紹介しています。

バイナリーオプションの最強の逆張り手法を公開!勝率80%超の手法を図解で解説!

バイナリーオプションの鉄板の順張り手法とインジケーターを紹介します。

資金管理を徹底する

資金管理が徹底されているバイナリーオプション初心者は、負ける回数が少ないです。

それは、資金管理が持つ2つのメリットのおかげなのです。

資金管理の2つのメリットとは?

  • 金銭的余裕
  • 精神的余裕
ミナト

詳しく解説していきます。

金銭的余裕

資金管理によって金銭的余裕が生まれると、段階的にお金を増やし続けることができます。

投資の大原則「余剰資金で行う」を可能にするのが資金管理

資金管理によって余剰資金でトレードを行えば、負けた時も生活は困りません。

いくら負けが続いたからといって感情移入をしてはいけません

資金管理に基づいて余剰資金でエントリーを行なっていきましょう。

そうすることで、金銭的余裕は生まれるのです。

精神的余裕

資金管理によって金銭的余裕が生まれれば、精神的余裕が生まれます

バイナリーオプションやFXや株式などの投資で失敗するヒトは「精神的余裕がない」

余剰資金で始めたにもかかわらず、だんだん精神的に余裕がなくなって来た時が一番危険

人間は不思議なもので、損失を被ると感情的なリスク許容度が上がってしまいます。

損を取り返そうと必死になって、勝率の極めて低い一発逆転のような取引に全資産を投入したりします。

ミナト

目的を見失っているんですね。

資産を増やすことが目的なのに、いつの間にか原資を取り戻すことが目的になってしまうのです。

ムキになりやすいヒトは資金を失って退場させられる傾向が強い

ムキになりやすいヒトは残念ながら投資には向いていません

ミナト

資金管理シートは作るのが非常に大変ですね。(僕も7時間かかったし。)ミナト愛用の資金管理シートは、ここからゲットできます。

トレード記録をつけて見直す

トレード記録をつけて見直すことで、自分のトレード結果を客観的に分析できます。

主観や感情を排除して、客観的な数字で分析できる

その結果、統計データやチャートパターンに基づくトレードができるのです。

トレード記録でつけるべき項目

  1. 通貨ペア
  2. 時間軸
  3. エントリータイム(エントリーした時刻)
  4. エントリープライス(エントリー時の価格)
  5. なぜ買ったのか
  6. イグジットタイム(判定時刻)
  7. イグジットプライス(判定時刻の価格)
  8. bet額(いくら賭けたか)
  9. 勝ち負け
ミナト

この8つの項目を記録していけば、自分のトレードを客観的に分析できますね。

バイナリーオプションで初心者が負ける時のメンタル

バイナリーオプション初心者が負ける時のメンタルは、感情をコントロールできずムキになっています。

  1. 失敗を認められない
  2. 精神的に余裕がなくなっている
  3. 目の前の現実を直視できない
  4. 次は勝つと希望的観測でエントリー
  5. 延々と負け続ける。
これがバイナリーオプション初心者が陥りやすい負のスパイラルなのです。

この負のスパイラルを断ち切る方法は極めてシンプルです。

キーワードは「ルールを守る

ルールを守ることは、日本人なら得意なはずです。

しかし、バイナリーオプションやFXになるとできなくなる。

理由は簡単です。

トレード強者が、初心者が永遠に負けるよう嘘の情報を刷り込んでいるからです。

トレード強者による洗脳から解放するコツは、「自分だけのトレードルールを作り、ルールを守ること
ミナト

トレードルールの作り方は、ミナトLINE無料講座で解説しているので、気になるヒトはすぐにチェックしましょう!

バイナリーで負ける人の特徴=トレードルールを破る人(素人に多い)

以下でトレードルールを破る時のメンタルを紹介します。

トレードに熱中しすぎる時

トレードに熱中しすぎると、規律的な行動が取れなくなって、トレードルールを破ってしまいます。

アツくなってくるとトレードルールを破ってしまう

熱中とは、「熱の中にいる」と書きますね。

ミナト

つまり、アタマもカラダもココロも熱くなっているということ

損失を被り、感情的にムキになって熱くなると、人間は冷静な判断ができなくなります。

自分で自分を信頼できなくなってしまいます。

客観的になれず、自分の行動を常に信頼できないのであれば、一貫した成績を残すのはほとんど不可能なのです。

勝利が続いた後に欲が出る時

勝利が続いた後に欲に負けてしまい、感情に流されて、より大きなお金を賭けて、損が大きくなる。

これもバイナリーオプション初心者の負けパターンですね。

欲に負けて損失を大きくする

ヒトは目の前に「儲け」という人参をぶら下げられると、冷静な判断ができなくなることが多いです。

感情のまま行動して、「損小利大」の逆「損大利小」となってしまうのです。

バイナリーオプション成功の天敵は「感情」と「欲望」

お金に目がくらむと、質の高いトレードができなくなってしまいます

バイナリーオプションに取り組む多くのヒトは「儲けよう」としています。

だから損をするのです。

なので、目的を変えましょう。

トレードを「お金儲けの手段」から「心理テスト」に再定義するのです。

バイナリーオプションやFXはお金儲けのゲームではなく、自分で決めたルールを守れるかどうかが試されている「心理テスト」と考える

バイナリーオプションやFXはココロの強さが試されている「心理テスト

自分が決めたトレードルールを守り続ける

★そのトレードルールが勝率が十分高いものであれば、高い確率で勝つ

ミナト

機械のようにルール通りのトレードをしましょう。どうすればトレードルールを作れるのかは、この記事に詳しく書いてあります。

【バイナリーオプションで勝つ方法】シンプルに勝ち続ける方法を教えます