MUTEKIは、中長期で手堅く利益を得るための自動売買システムです。

MUTEKIの自動売買システムでは、仮想通貨の保有枚数を増やすことを目的としています。

仮想通貨の短期トレードを行う自動売買との違いは、リスクの低さです。

MUTEKIのトレードでは、仮想通貨を長期保有することにより、低リスクな運用を行います。

MUTEKIの個人向けリリースは9月からです。

しかし、マーケティング開始前の段階で既に200台の売り上げを記録しています。

本記事では、独自のロジックで手堅く仮想通貨を自動で運用するMUTEKI(ムテキ)についてまとめました。

仮想通貨プレセール情報LINE

MUTEKIとは仮想通貨の枚数を増やすシステム

MUTEKIとは、仮想通貨の枚数を増やす「自動ポートフォリオ運用システム(流動性)」です。

MUTEKIは、仮想通貨取引所のアカウントと連動させて自動売買を行います。

MUTEKI独自のアルゴリズムによって手堅く仮想通貨を増やすことが可能です。

一般的な自動売買(Bot)では、一定の売買ルールにしたがって取引を繰り返します。

売買利益を積み上げることが自動売買の一般的な目的です。

一方で、MUTEKIは、一般的な自動売買とは違った仕組みである、均等分配アルゴリズムを採用しています。

✓他の自動売買とMUTEKIの違い

  1. 複数の仮想通貨に対応
  2. 仮想通貨の枚数を増やすのが目的
  3. 中長期の仮想通貨投資で利益を獲得

(1)複数の仮想通貨に対応

MUTEKIは複数の仮想通貨を取引の対象としています。

一般的な自動売買では、人の力では難しい回数の売買を繰り返し、細かな利益を積み上げていくといった内容が多いです。

多くの売買回数を行うには、市場規模が重要になります。

大量の取引に対応できる流動性が必要だからです。

仮想通貨市場は、流動性の高い外国為替市場などと比べると規模が小さい部類になります。

したがって、仮想通貨の自動売買はビットコインなど流動性ある市場が対象になる場合が多いです。

(2)仮想通貨の枚数を増やすのが目的

MUTEKIは「自動ポートフォリオ運用システム」によって、仮想通貨の保有枚数を増やすことを目的としています。

保有枚数を増やす目的こそ、一般的な自動売買とMUTEKIの決定的な違いです。

MUTEKIは、仮想通貨価値の変動に合わせて、ポートフォリオ(各仮想通貨の割合)を均等に調整します。

  • 最初に同割合で仮想通貨を保有する
  • 価値の上がった仮想通貨を減らす
  • 価値の下がった仮想通貨を増やす

上記の均等配分アルゴリズムによって、価値の変動を利用して仮想通貨の保有量を増せるように設計されているのが特徴です。

(3)中長期の仮想通貨投資で利益を獲得

MUTEKIは、トレードによって短期間で利益を狙う「リスクの高い投機的な運用」を行いません。

まず、MUTEKIは仮想通貨の保有枚数を増やします。

増やした仮想通貨中長期的に仮想通貨の価値が上昇・回復するのを狙う「手堅い投資的な運用」を行います。

もちろん、確かな技術と経験があるトレーダーなら、仮想通貨の短期トレードで大きく稼ぐこともできるでしょう。

しかし、仮想通貨市場を振り返ってみましょう。

一番手堅く稼げていたのは、ビットコインやアルトコインを中長期で保有し続けること。

MUTEKIは、わずか数日で半分の価値になる仮想通貨も、急回復をする市場の動きに着目しています。

初心者は、日常的な価値変動に惑わされやすいです。

MUTEKIは、仮想通貨の枚数を増やして中長期で稼ぎます。

仮想通貨プレセール情報LINE

均等配分アルゴリズムとは?価格差で仮想通貨を増やすトレードルール

MUTEKIの均等売買アルゴリズムとは、仮想通貨を確実に増やすMUTEKI独自のトレードルールです。

均等売買アルゴリズムでは、3種類の仮想通貨を均等に保有して、細かな価値変動を利用します。

✓(例)均等売買アルゴリズムの仕組み

実際の取引 保有通貨の金額 合計の運用資金
XRP・BTC・ETHを3,000USDT相当ずつ購入 XRP:3,000USDT

BTC:3,000USDT

ETH:3,000USDT

9,000USDT
ETHのみ6,000USDT相当に価値が上昇 XRP:3,000USDT

BTC:3,000USDT

ETH:6,000USDT

12,000USDT
ETHの一部を売ってBTC・XRPを同割合で購入 XRP:4,000USDT

BTC:4,000USDT

ETH:4,000USDT

12,000USDT

3種類の仮想通貨を対象として、価値の変動に合わせて売買を行います。

価値が上がった仮想通貨を売って、他の仮想通貨を購入。

常に3種類の仮想通貨は、同じ割合で保有されます。

短期的に見ると、取引によって運用資金は増えていません。

しかし、保有している仮想通貨の枚数を着実に増やしていきます。

また、MUTEKIは金融機関が行う「マーケットメイキング」という方法で取引を行います。

マーケットメイキングとは、売値と買値の差であるスプレッドを狙う取引方法です。

仮想通貨は価格変動が大きいため、マーケットメイキングの機会が多くあります。

MUTEKIは、マーケットメイキングによって、細かなスプレッドだけを狙った低リスクな取引が可能です。
一般的なトレード手法 マーケットメイキングの手法
どんな取引をする? 【上昇トレンド】高く買って安く売る

【下降トレンド】高く売って安く買い戻す

スプレッドによる価格差を狙って取引
取引するタイミング トレンド発生中のみ取引可能 価格変動があれば取引可能

スプレッドは、買値と売値の差ですから、市場のトレンドに依存しません。

MUTEKI独自の均等売買アルゴリズムでは、価格の上下でなく、スプレッドを狙って仮想通貨の枚数を増やします。

仮想通貨プレセール情報LINE

MUTEKIで運用する3つのメリット【専門知識は不要】

✓MUTEKIで運用する3つのメリット

  1. 運用実績を公開している
  2. 口座資金は自分で管理して取引を任せられる
  3. 主要な仮想通貨を対象としている

数ある仮想通貨の自動売買から、MUTEKIを選ぶ3つのメリットがあります。

MUTEKIが、仮想通貨の保有枚数を増やして中長期で稼ぐ特徴についてご紹介しました。

ここではMUTEKIの運用方法以外に、実績公開や口座の安全性といった3つのメリットを見てみましょう。

(1)運用実績を公開している

MUTEKIに限らず、自動売買を使って資産を形成するなら「実際に稼げるのかどうか?」が一番重要です。

MUTEKIは運用実績を公開しています。

MUTEKIが自動売買であることを実績で証明しているのです。

MUTEKIは、2014年から2022年の運用実績を公開しています。

8年間の運用で、MUTEKIは総保有枚数の平均年利19.12%を達成しました。

8年の運用期間では仮想通貨自体の価値も上がっています。

8年間の運用で元手から約397倍に増加。

MUTEKIの運用は低リスクといっても十分に利益率は高いです。

(2)口座資金は自分で管理して取引を任せられる

実績の運用方法でも、他人に口座の資金を管理されるのは不安です。

MUTEKIは、実際に資金を運用チームに渡したり、口座の管理権を渡す必要はありません。

APIキーを使い、仮想通貨取引所アカウントと連携させる仕組みなので、口座の資金は自分で管理できます。

つまり、第三者に資金を持ち逃げされる心配もなく、難しい運用だけを任せられるのです。

(3)主要な仮想通貨を対象としている

MUTEKIによる運用は、3つの仮想通貨を選んで取引が行われます。

現時点では、以下8種類の仮想通貨が選択可能です。

BTC
ETH
XRP
TRX
ATOM
EOS
BGB
FIL

仮想通貨市場の中でも、ドミナンスが高く流動性が十分な仮想通貨が選択できます。

ドミナンス・流動性の低い草コインはMUTEKIの対象外です。

MUTEKIは、価値が一時的に下がっても回復しやすい主要仮想通貨だけを対象としています。

MUTEKIの利用手順

✓MUTEKIの利用手順

  • MUTEKIのアカウント開設
  • MUTEKIシステムを契約と支払い
  • 連携する取引所のAPIキーを設定
  • 取引所で3種類の仮想通貨を同量購入
  • 自動売買(Bot)の設定と稼働_

MUTEKIの利用手順は上記の通りです。

MUTEKIの稼働には、仮想通貨取引所でAPIキーが必要になります。

APIキーは取引所とMUTEKIシステムと連携させるのに必要です。

また、あらかじめMUTEKIの利用には以下の準備が必要です。

✓MUTEKIの購入前に準備

  • 取引所Bitgetのアカウント開設
  • 取引所BitgetでAPIキーの発行
  • MUTEKIの契約料1,500USDTを用意

MUTEKIは対応する仮想通貨取引所が決められています。

現時点では、ブランドアンバサダーを本田圭佑氏が務めるBitget(ビットゲット)のみです。

将来的にはBybitにも対応予定です。

また、MUTEKIは契約料1,500USDTを支払う必要があります。

MUTEKIは契約料以外に手数料はなく、売買利益に応じたマージンも不要です。

MUTEKIは買い切りとなっており、取引回数の制限がなく永久に使い続けられます。

プレオープンでは、500台限定で契約料が1,200USDTの特別価格でMUTEKIが利用可能です。

限定500台が完売すると、通常契約料の1,500USDTとなります。

3,000USDTも価格が安く買えるため、早めに契約だけでも済ませておくのがお得です。