最短最速で億り人になるための講座、第4回となりました。

ついに今回は「銘柄の選び方」について解説していきます。

まずDeFiに上場する仮想通貨というのは、基本的に「中身がスカスカ」です。

中身がスカスカなのになぜ上がってしまうのか?その理由について解説します。

その前に質問です。仮想通貨の価格が上がる理由とは一体なんだと思いますか?

正解は「あの仮想通貨がいいらしいよ!」と噂されることです。

物や通貨の価値とは、シンプルに言うと

  • みんなが欲しいと言ったら価値が上がる
  • みんなが欲しくなければ価値が下がる

ということです。

つまり「話題性を作れる仮想通貨なのかどうか」が一つの判断基準です。

ですからしっかりと「ネットで検索」してみましょう。

いわゆる情報弱者と呼ばれている人たちは、ネット検索をせずに人に物事を尋ねるパターンが多いです。

現代で稼ぐとは、情報が全てです。検索すらできず仮想通貨で稼ごうと思わない方がいいです。

そして検索をしたら見つかるのは、まずは口コミが目に入ってくることが多いでしょう。

リアルにどんな人が購入していて、どういった結果があるのか?

まず検索する、それだけは必ずやってください。

その時に検索しているとき「仮想通貨が上がる根拠」が書かれているかどうかも確認しましょう。

たとえばどういった部分に根拠を見出すのが大切なのでしょうか?

  • きちんと仮想通貨を使った事業展開が見えてきているか
  • ホワイトペーパーの準備はあるか
  • 英語圏にもマーケティングを仕掛ける予定はあるか
  • 技術的な面白さや新たな革新を生み出すインパクトはあるか
  • ネットにどれくらいの人がその仮想通貨を話題にしているのか
  • 賛否両論はきちんと起こっているか(賛否両論は話題になっている証拠)

などといった情報をネット検索によって得ることができますよ。

ではこの講座でおすすめすべき仮想通貨とは一体何か?というと

実は時期によってご紹介できる仮想通貨が変わってきます。

また改めてご紹介するので、少々お待ちください。

そして明日はDeFiの運用における利益はどんな種類があるのか?について解説します。

3ヶ月で億り人を目指す手順LINE無料講座|登録はこちらをクリック