バイナリーオプションのツールと攻略手法を検証する方法を徹底解説

バイナリーオプションのツールと攻略手法を検証しましょう。

勝率60%以上のツールや攻略手法を見つけられれば、お金を爆発的に増やすことができます。

でも検証は地味ですし即効性がなさそうに感じられます。

僕もめんどくさがりなので検証は一番苦手でした。

デモトレードならいざ知らずバックテストが大変。

だからこそ検証を行なって勝率60%以上の手法が見つけられればバイナリーオプションでお金を稼げます。

それくらい検証は大事なので最後まで読んでくださいね。

誰でも簡単に稼げる攻略手法はない

ミナト

こんにちは!
ミナトです。

最近、「バイナリーオプションで、どの攻略手法が勝ちやすいですか?]という質問をよくいただきます。

結論から言うと、誰でも簡単に稼げる攻略手法なんてありません。

なぜなら、人間による判断ミスもあれば、相場の急変動もあるからです。

大事なのは、勝てる攻略手法を見つけることではありません。

売買取引で勝てるか、自分の攻略手法を「検証」することなのです。

今回は、バイナリーオプションのツールと攻略手法を検証する方法を徹底解説します。

ミナト

さらに、勝率60%以上と検証されたバイナリーオプションの攻略手法・ツールも紹介するので、最後まで読んでくださいね。

バイナリーオプションの攻略手法を1つ1つ検証しています。

  1. 順張りの手法
  2. 逆張りの手法

バイナリーオプションの攻略手法の検証方法

バイナリーオプションの攻略手法の検証は、2つの方法があります。

攻略手法の検証
  • バックテスト
  • デモトレードでの検証

バックテストデモトレードでの検証では、特徴や役割が異なります。

ミナト

まずは、バックテストで「理論上の勝率」を出す方法を解説していきますね。

バックテストで「理論上の勝率」を検証しよう

バックテストで、勝率60%以上の攻略手法・ツールを見つけられれば、高い確率でお金を増やし続けられます。

バックテストには2つの方法があります。

  1. ストラテジーテスターを使う方法
  2. 有料のバックテストツールを使う方法

ストラテジーテスターとは

ストラテジーテスターとは、過去数年分のバックテストを無料で行える機能です。
ミナト

MT4にデフォルトで搭載された機能ですね。

FXDD社が提供するヒストリカルデータをダウンロードし、MT4に読み込ませることができます。
つまり、MT4上で過去数年分のバックテストが行えるのです。

ストラテジーテスターのを有料のバックテストと比較してます。

〈ストラテジーテスターのメリット〉

  • 費用がかからない
  • チャート分析力が向上する

〈ストラテジーテスターデメリット〉

  • 時間がかかり、圧倒的に大変

長期的にバイナリーオプションで大金を稼ぎたい人は、ストラテジーテスターを使ってのバックテストがおすすめです。

〈有料のバックテストツールのメリット〉

  • 短時間でバックテストを行える

〈有料のバックテストツールのデメリット〉

  • お金がかかる
  • チャート分析力が成長しない

時間がない人やお金にゆとりのある人は、有料のバックテストツールの方がおすすめです。

ミナト

一流のトレーダーは、研究者みたいにチャートを分析するんですよね。

ストラテジーテスターを使ってバックテストを行う方法

ストラテジーテスターを使ってバックテストを行う方法を解説していきます。

1.MT4を開き、メニューバーの「表示(V)」から、ストラテジーテスターを開きます。

2.ストラテジーテスターの各種設定を行い、起動します。

①:エキスパートアドバイザーを選択

②:MACD Sampleを選択

③:通貨ペア:検証したい通貨ペアを選択

④:モデル:全ティックを選択

⑤:期間を設定:”期間を指定”に☑️を入れ、”開始日”と”終了日”を指定

⑥:ビジュアルモード:”ビジュアルモード”に☑️を入れる。(チャートが動き出します)

⑦:動いている時にクリックすると一時停止し、再びクリックすると動きます

⑧:スキップは動いている時にクリックすると、右隣に設定した日時に移動します

⑨期間:検証を行う時間足を選択します

⑩スプレッド:検証を行う際のスプレッドを指定して選択します

3.過去のチャートで、トレードの検証を行う

過去のチャートで売買取引を実際に行い、勝率を検証していきましょう。

ミナト

リアルトレードと同じ感覚で、バックテストを行いましょう。

デモトレードで「実質上の勝率」を検証しよう

デモトレードで実質上の勝利を検証しましょう。

デモトレードで勝利を積み重ねていくことで、バイナリーオプションで勝てる手法を見つけられます。

ミナト

実際の相場環境で勝率60%以上の手法・ツールさえ見つけられれば、理論上、お金は増え続けていきますね。


本番に近い環境なので、実際に近い勝率を出すことができます。

デメリットは検証に膨大な時間がかかることです。

リアルタイムで検証するので、1ヶ月分の検証には1ヶ月間かかります。

デモトレードで検証し、勝率60%を超えたならば高い確率で利益を生み出し続けます。

デモトレードでの検証方法

デモトレードでの検証方法を解説していきます。

2020年6月23日(火)のEURUSD1時間足チャート(MT4)

デモトレードを行い、現在の環境相場での勝率を記録していきます。

ミナト

デモトレードの結果や、過去検証の勝敗は、トレードノートやExcelにまとめて管理しておきましょう。

バイナリーオプションの手法を検証して勝率を出してみた

実際に、バイナリーオプションの手法を検証して勝率を出してみました。

今回は、RSIボリンジャーバンドを用いた順張り手法の検証です。

検証方法

RSIとボリンジャーバンドを用いた順張り手法を、デモトレードで検証してみました。

ミナト

この検証だけで一週間潰れましたからね。検証は大事、だけど大変。

検証では、下記の項目をメモします。

検証項目
  • 勝敗
  • 購入した時刻、判定時刻
  • 購入額
  • 購入時の価格
  • 判定時刻の価格
  • 勝敗
  • 損益
  • エントリーしたときの理由

細かい情報も書くことで、攻略手法の「真の勝率」を検証できます。

検証結果

私の投資手法の勝率を検証してみましたので、紹介させていただきますね。

【手法】RSI × ボリンジャーバンドを用いた順張り手法の解説動画

上記の攻略手法を使って、2020年6月15日〜22日に行った、デモトレードでの検証結果です。

【試行回数】 49回
【勝ち数】 36回
【勝率】 73.4%

ミナト

実際のトレードだとメンタルの影響で勝率は下がりますが、勝率73.4%は悪くない数字ですね。我ながら、良い手法だと言えます。

バイナリーオプションで利益を獲得するために、検証は必須

バイナリーオプションで利益を出すために、検証は必須です。

上の図は、バイナリーオプションで勝ち続けるトレーダーが行っているゴールデンルールです。

このゴールデンルールは、一般的に「仮説検証スパイラル」と呼ばれています。

バイナリーオプションの仮説検証スパイラル
  • (仮説)何ヶ月間もチャートを分析し、利益を生むルールを編み出す
  • (実行)そのルールが、過去・現在・未来の相場で通用するかテスト
  • (検証)テスト結果から勝率を計算し、「その攻略手法で勝ち続けられるか」検証
「仮説検証スパイラル」の3stepを全て行うことで、勝率60%以上の必勝攻略法が構築できます。
ミナト

バイナリーオプションでお金を増やし続けるためにも、「仮説検証スパイラルの3step」を全て実践したいですね。

トレードルールを作るコツ

トレードルールを作るコツは、エントリー条件に関するルールを作ることです。

エントリー条件に関するルール
  • どのインジケーターを使うか
  • どの時間帯にエントリーするか
  • 資金管理はどうするか

この3つの条件でチャート分析をして、攻略手法の仮説を立てます。

攻略手法の仮説テスト

攻略手法の仮説が生まれたら、テストを行います。

攻略手法の仮説テストでは2つおこないます。

攻略手法の仮説テスト
  • バックテスト
  • デモトレード
ミナト

仮説テストは一番地味ですが、一番重要な作業です。

攻略手法の仮説検証

攻略手法の仮説検証では、バックテストとデモトレードの勝率を計算します。

仮説検証で勝率が60%を超えたということは‥

その攻略手法でお金を増やし続けることができることが実証されたと言うこと!!

平均勝率が60%を超えても、攻略手法とは言えない!?

平均勝率が60%を超えたとしても、良い攻略手法と言えないケースもあります。

キーワードは「安定感」です。

例えば、次のような平均勝率の攻略手法は良いと言えるでしょうか?

【手法Aの平均勝率】
5月 80%
6月 40%
7月 50%
8月 70%
9月 60%5ヶ月間の平均勝率は60%

しかし、この手法に足りないものがあります。

それは「安定感」です。

Aの手法は勝率が変動しすぎて安定していない

一方、手法Bの平均勝率はこのようになりました。

【手法Bの平均勝率】
5月 60%
6月 60%
7月 60%
8月 60%
9月 60%

手法Bの方が安定感がありますね。

外部要因や相場の急変動に負けず、安定して勝率60%を叩き出しています。

平均勝率が安定している手法が「良い攻略手法」
ミナト

攻略手法の仮説検証では、平均勝率を出すだけでなく「安定感」も検証していきたいですね。

バイナリーオプションの検証は、最低でも2ヶ月かける

バイナリーオプションの検証には、最低でも2ヶ月かかります。

バックテストで1ヶ月、デモトレードの検証で1ヶ月間かかるからです。

ミナト

理想的には直近3ヶ月分を検証したいところですね。

検証した結果、自分の攻略手法で勝てないと分かったら、新しい手法を構築します。

バイナリーオプションで稼ぎ続けるトレーダーは、攻略手法の検証と構築に半年以上費やしているのです。

バイナリーオプションで稼ぎ続けたいなら、最低でも半年間・1年間以上攻略手法の構築と検証に費やす覚悟を持ちましょう。

検証が面倒ならシステムを使おう

バイナリーオプション攻略手法の検証の時間がない人は、システムの活用を検討しましょう。

ミナト

特にサラリーマンや主婦で、副業としてバイナリーオプションに取り組む人は、システムの活用がオススメですね。

Q .なぜ副業にはシステムがおすすめなの?

A.攻略手法の検証には、少なくとも半年間かかるからです。

その半年間はお金を増やせず、時間だけを浪費してしまいますね。

検証をして、勝率60%以上の攻略手法・システムを見つけられれば、理論上はお金を増やし続けることができます。

しかし、勝率60%以上の攻略手法・システムを見つけるには、毎日5時間180日間ずっと検証しなければいけません。

バイナリーオプションの攻略手法・システムの検証は、膨大な時間がかかる

あなたがバイナリーオプションの専業トレーダーならば、攻略手法の検証は必須です。

自分で検証を行いましょう。

副業でバイナリーオプションに取り組むならば、検証済の攻略手法・システムを使うのが近道です。
ミナト

自分に足りない部分をツールで補いながら、着実にお金を増やしていきたいところです。

下記に紹介したシステムは、過去半年間にわたって勝率が検証されたシステムです。

このシステムはサインツールです。

  • 自動売買ツールではないので、急な変動相場でも損を被ることはありません
  • 自分のタイミングで売買取引ができるので、他のシステムよりも安心して使える

自分で売買ができるから、急な価格変動にも対応できます。

全自動で取引できるシステムを探している方は、残念ながら下記のシステムはおすすめできません。

このツールは自分のお金で取引を行うので、自分で売買取引を行いたい、と言う方にオススメ
ミナト

システムの全貌を知りたい方は、下記からLINEを登録すれば解説動画を見ることができます。

解説動画は長いのですが、無料で見れるので、詳しく知りたいと言う方にはぜひ一度解説動画をご覧ください。