大学生がバイナリーオプションで勝つ方法
ミナト

バイナリーオプションは業者によっては1,000円程度の低い金額で始められるため、大学生にとって始めやすい投資商品の1つです。

しかし「NHKによる大学生を狙った詐欺についての報道」や「金融庁によるバイナリーオプションのUSB販売への注意喚起」は記憶に新しいですよね。

トレード初心者トレード初心者

本当に大学生でもバイナリーオプションを始められるのかな?

トレード初心者

バイナリーオプションを始めるにあたり大学生が注意すべきことは何だろう?

と思っている方は少なくないはず。

そこで本記事では、

  • 大学生がバイナリーオプションを始めるのに注意すべき点
  • 大学生がバイナリーオプションで勝利するのに必要な条件

について、まとめて解説していきます。

バイナリーオプションを楽しむためにも、始める前にしっかりと注意点をおさえておきましょう!

バイナリーオプションを大学生が始める注意点とは

大学生がバイナリーオプションを始めるには、扶養や税金、詐欺トラブル、メンタルなどさまざまな側面から注意すべき点があります。

あらかじめ知っておくことで「勝つための取引」に集中できるので、すべておさえておきましょう。

扶養から外れる収入を知る

親の扶養に入っている学生は、アルバイトやバイナリーオプションで103万円以上の収入を得ると扶養から外れるということを必ず知っておいてください。

子どもの衣食住や学費などを支えている親は、所得額に対して「扶養控除」という一定額の控除を受けています。

ところが扶養している子どもが年間103万円以上の収入を得ると「扶養の必要がない子ども」と判断され、扶養控除を受けられなくなります。

★この扶養控除は子どもの年齢により異なりますが、19〜22歳の大学生の子どもを扶養していれば、

  • 所得税控除額63万円
  • 住民税控除額45万円

もの控除を受けられるのです。

所得税率20%であれば、納付税額が12万6千円も軽減されることになると考えれば、扶養控除がいかに大きなメリットかお分かりいただけるでしょう。

扶養控除は親に関係してくることなので、103万円を越えそうな場合は事前に相談することをおすすめします。

税金関連を学んでおく

投資で得た利益に対して発生する税金について必ず学んでおきましょう。

まず前提として、アルバイトをしている・していないで納税の義務が発生する所得額が変わります。

  • アルバイトをしている学生:年間所得が20万円超
  • アルバイトをしていない学生:年間所得が48万円超
この基準を超えた時点で確定申告のうえ税金を納めなければいけません。

では、税額を決定するベースとなる税率について見ていきましょう。

◎バイナリーオプションは海外業者・国内業者のどちらで取引をして得た利益かによって税金の取り扱いが異なります。

海外業者:総合課税

※年間の利益が上がれば上がるほど税率がアップする累進制

※所得税額に対し2.1%の復興特別所得税がかかります。

国内業者:申告分離課税

※年間の利益に対して税率は一律

バイナリーオプションで年間195万円以下の利益なら、海外業者で取引した方が税金をおさえられます。

一般的にこのような税率で納税の義務があると理解しましょう。

ミナト

先述した扶養控除をふまえて自分の年間利益額上限を定めておくといいでしょう。

勤労学生控除は使えるのか

勤労学生控除はバイナリーオプションでの利益も対象となりますが、制限が厳しく使いづらいと考えてください。
国は、納税者自身が勤労学生である場合、一定の所得控除=勤労学生控除を受けられると定めています。

では、勤労学生とはどういう要件を満たす人を指すのか。

 勤労学生とは、その年の12月31日の現況で、次の三つの要件の全てに当てはまる人です。

  1. (1) 給与所得などの勤労による所得があること
  2. (2) 合計所得金額が75万円以下(令和元年分以前は65万円以下)で、しかも(1)の勤労に基づく所得以外の所得が10万円以下であること
    例えば、給与所得だけの人の場合は、給与の収入金額が130万円以下であれば給与所得控除55万円を差し引くと所得金額が75万円以下となります。
  3. (3) 特定の学校の学生、生徒であること
    この場合の特定の学校とは、次のいずれかの学校です。

    1. イ 学校教育法に規定する小学校、中学校、高等学校、大学、高等専門学校など
    2. ロ 国、地方公共団体、私立学校法の第3条に規定する学校法人、同法第64条第4項に規定する法人、これらに準ずる一定の者(注1)により設置された専修学校又は各種学校のうち一定の課程(注2)を履修させるもの
    3. ハ 職業能力開発促進法の規定による認定職業訓練を行う職業訓練法人で一定の課程(注2)を履修させるもの

    以上のいずれかの学校に当てはまるかどうか分からないときは、通学している学校の窓口で確認してください。

引用:国税庁HP/No.1175勤労学生控除

勤労による所得以外の所得にバイナリーオプションが該当

つまり、勤労学生控除の適用を前提とするならバイナリーオプションで10万円以上の利益をあげてはいけないということになります。

大学生を狙った詐欺に注意

バイナリーオプションでは大学生を狙った詐欺があるので、事前にどういった手口があるかを確認して被害に遭わないよう注意しましょう。
ミナト

大学生にとくに注意していただきたいのがインスタやツイッターに蔓延っている美女アカウント

  • 美女の自撮り写真
  • バイナリーオプションで稼いだお金で買ったとする高級ブランドアイテム
  • 海外旅行や高級レストランでの食事シーン
  • 札束
  • 生徒の取引実績や感謝のメッセージのスクショ画面

このような画像をアップして射幸心を煽りLINEへ誘導。

そして、高額ツールを勧めてきたり、取引をレクチャーするからとアフィリエイト収入目的で複数の証券口座を開設させるのです。
トレード初心者

もし、SNSなどを通じてこういった美女からコンタクトがあっても、関わらないように注意してくださいね。

依存症に注意

バイナリーオプションではメンタルの管理ができないと依存症にかかってしまうので気をつけましょう。

業者によっては1,000円程度で始められるバイナリーオプション。

取引額が手軽であるからといって簡単に勝てる投資というわけではありません。

しかし、仕組みや操作はシンプルでサクサクと取引でき、依存しやすいことからバイナリーオプションを「ギャンブル」と言う人もいます。

依存となると、冷静な判断ができずに取引を繰り返してしまうため、たまたま勝てることはあったとしても負け戦に挑み続けることと同じです。

バイナリーオプションを始める前には、次のようなマイルールを必ず決めてください

  • 投資できるお金は◯円まで
  • 1回あたりの取引額は◯円でコロコロと変えない
  • 1日◯回までしか取引しない
  • 1日に◯回負けたらその日の取引は止める
ミナト

スマホやノートにメモしていつでも見れるようにしておくといいですね。

バイナリーオプションを大学生が始めてどれくらいで勝てる?

大学生がこれからバイナリーオプションを始める場合、向き合う時間によりますが大体2ヶ月半〜半年の実践で少しずつ勝てるようになってくるでしょう。

バイナリーオプションは「投資」です。

商品性をしっかりと理解したうえで、以下のように進めていかなければいけません。

  • 取引ルールを決める
  • 取引に必要なツールを揃える
  • 取引で勝つための手法を学ぶ
  • 学んだ手法を試す

ツールを揃えるのに時間はかかりません。

主に多くの時間を費やすのは後述する「手法を学ぶ〜試す」部分です。

この部分は1回限りではなく、何度も繰り返していくことになります。

本業である勉強やアルバイトなど人によってバイナリーオプションにかけれる時間はマチマチです。

焦らず自分のペースで取り組んでいきましょう。

バイナリーオプションを始めるにあたり必要なもの

バイナリーオプションを始めるにあたり必要なものは次の3つ。

  • パソコン
  • ネット環境
  • 軍資金

まずはこれらを揃えてください。

パソコン

パソコンは取引を行うのに必要です。

取引自体はスマホやタブレットでも可能ですが「勝ち」にこだわるならパソコン一択です。
なぜならバイナリーオプションはチャートを見て相場を分析し、今後どう動くか予測をして取引を行います。

「今だ!」と思った瞬間にHIGHかLOWかエントリーをしなければ約定レートがズレてしまうので、チャートと取引の両画面を同時に開いておくのがベスト。

トレード初心者トレード初心者

スマホやタブレットだとチャート画面から取引画面に切り替えている間にレートがズレてしまうのでおすすめできません。

読み込み速度に問題のないパソコンを用意しましょう。

ネット環境

インターネットの通信速度が遅いと取引に影響するので、ネット環境は整えておきましょう。

いくらスペックの高いパソコンを用意しても、ネットの回線が遅い、切断されるとなれば意味がありません。

今はホームルーターやモバイルWi-Fiなど工事不要ですぐに使えるツールが充実しています。

もし今使っているネット環境の通信速度に問題があるなら見直してください。

軍資金

バイナリーオプションをするのに投資するお金=軍資金が必要です。

月々の生活に必要なお金には手を出してはいけません。
万が一損して失っても問題のないお金

を軍資金に充てましょう。

利用する業者により最低金額は異なりますが、1万円程度あれば取引できるところが多いです。

バイナリーオプションで勝つために必要な手順

バイナリーオプションで勝つためには、次のどれか一つでも欠けてはいけません。

  • MT4導入
  • デモトレードで試す
  • エントリー手法を学ぶ
  • 少額から少しずつ実践していく
  • メンタル管理と資金管理
  • 取引記録をつける

これらすべてをコツコツと行うことで、安定した勝利につながっていきます。

MT4の導入

まずはMT4を導入しましょう。

MT4(MetaTrader4)とは、世界中のトレーダーに愛用されるテクニカル分析ツールです。

チャート上にラインを引いたり、指標を表示して相場を分析&予想するのに使用します。

ここから、MT4の導入方法を解説していきます。

MT4はFX会社のサーバーに接続しなければ利用できません。

といってもFX口座を開設する必要はありません。

◎デモ口座登録のみでOK
ミナト

当サイトでおすすめしているのがXM社のMT4。

バイナリーオプション業界で人気の高いハイローオーストラリアとも最も相性がいいんですよ。

ここではXM社のMT4導入方法をご紹介しておきますね。

次の3STEPであっという間に導入完了です。

  1. XM公式ページへアクセス
  2. デモ口座の開設
  3. MT4ログイン

STEP1.XM公式ページへアクセス

①XM社の公式ページへアクセスし、MT4プラットフォームダウンロードページに移動します。

PC対応MT4

Mac対応MT4

②下の画像のように3つのボタンが表示されているので「ダウンロード」をクリックします。

③同意書が表示されるので「次へ」をクリックするとダウンロード開始。
④ダウンロードが完了するとデスクトップに「XM」というMT4アプリが表示されます。

STEP2.デモ口座の開設

①もう一度公式サイトに戻り、今度は3つのボタンの「デモ口座開設」をクリックします。

②すると以下の画像のように「個人情報」「取引口座詳細」の入力画面が表示されるので、すべて入力します。

◎入力内容◎

  • 名前:アルファベットにて入力
  • 居住国:Japan
  • 都道府県・市:アルファベットで入力(都道府県のみの入力でも可)
  • コード:+81(デフォルト表示のままでOK)
  • 電話:ハイフン無しの番号のみ入力
  • Eメール:メールアドレスを入力
  • 希望言語:日本語

◎入力項目◎

取引プラットフォームタイプ:MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)

口座タイプ:スタンダード(1lot=100,000)

口座の基本通貨:JPY

レバレッジ:1.888

投資額:1,000

口座パスワード:希望のパスワードを入力

③最後に同意事項にチェックを入れて「デモ口座開設」ボタンをクリックすると完了です。

登録メールアドレス宛に以下のメールが届きます。

④「こちら」あるいは「Eメールアドレスをご確認ください。」ボタンを24時間以内に押して認証登録を済ませましょう。

以下の画面が展開表示されると同時に、登録メールアドレスにログインIDとサーバー種類の案内が届くので確認してください。

(メール)

以上の内容は、今後MT4デモ口座ログイン時に必要な情報なので大切に保管しておいてください。

STEP3.MT4へログイン

STEP1でダウンロードしたMT4アプリを起動します。

①次の画面が表示されるので、先ほどメールで届いたログインIDとサーバーの種類、登録したパスワードを入力して「YES」をクリックします。

②チャート画面が開き、MT4の使用が可能となります。

デモトレードから実践

最初からリアルトレードを行わず、デモトレードで実践を重ねましょう。
ミナト

デモ口座を装備している業者はいくつかありますが、おすすめはハイローオーストラリアです。

リアルトレードと同じチャートを使用しているため、よりリアルに近い環境でデモトレードができます。

ハイローオーストラリアの「クイックデモ」のやり方をご紹介しておきましょう。

①ハイローオーストラリア公式サイトへアクセスします。
②画面右上の「クイックデモ」をクリック

③「取引を始める」をクリック

すると、仮想マネーが口座に入金され、デモトレードが開始できる状態になります。

個人情報の登録は不要で簡単にデモトレードを試せるので、おすすめです。

エントリー手法を学ぶ

デモ口座まで準備できたら、あとはエントリー手法を学んでデモで試していきましょう。

エントリー手法といっても1つや2つではありません。

これからいろいろな手法を学んでいくことになります。

ここでは初心者におすすめのシンプルなエントリー手法をご紹介しておきます。

ボリンジャーバンドとストキャスティクスを使用した戻し売り・押し目買い順張りエントリー手法

◎まずMT4上にボリンジャーバンドストキャスティクスというインジケーターを表示させます。

★ボリンジャーバンド

移動平均線を中心にレートが収まる範囲をラインで示すインジケーター。

相場のトレンド方向、レートが抵抗・反発するラインを把握することができる。

★ストキャスティクス

今の相場が買われすぎ(上昇しすぎ)か売られすぎ(下降しすぎ)かを数値で示したもの。

HIGH・LOWそれぞれのエントリーポイントの根拠を見ていきましょう。

【LOWエントリーのポイント】

根拠①下降トレンドが形成されている

根拠②ボリンジャーバンド+2σにタッチ寸前で陰線が形成されている

根拠③ストキャスティクスのラインが下がり目である

以上3つの根拠をすべて満たした時の次のローソク足でLOWエントリーを行います。

【HIGHエントリー】

①上昇トレンドが形成されている

②ボリンジャーバンド-2σタッチ寸前で陽線が形成されている

③ストキャスティクスのラインが上がり目

以上3つの根拠をすべて満たした次のローソク足でHIGHエントリーを行います。

移動平均線とMACDとストキャスティクスを使った順張りエントリー手法

◎まず、MT4上に移動平均線とMACDストキャスティクスを表示させます。

★移動平均線

トレンドを把握するのに使用するインジケーター。

短期・中期・長期と3本のラインを表示させることが一般的

★MACD

相場の周期や転換のタイミングを捉えるのに使用するインジケーター

※MACDはシグナルラインのみを表示させてください。

移動平均線とMACDを使用したエントリーポイントを見ていきましょう。

【HIGHエントリー】

根拠①3本の移動平均線が同じ方向に並行するパーフェクトが形成されている

根拠②ストキャスティクスがMACDを下から上に突き抜けている

以上2つの根拠を満たした次のローソク足でHIGHエントリーを行います。

少額から少しずつ実践していく

いくつかの手法をデモトレードで試して勝てるようになってきたら、リアル口座で少額から実践していきましょう。

デモとリアルの違いは、自己資金を使うこと。
◎そのため、緊張感や負けた時の精神的なダメージが大きくのしかかってきます。
トレード初心者トレード初心者

メンタルコントロールがうまくいかないと、デモでは勝てたのにリアルでは全く勝てないということも。

取引が安定するまでは、少しずつ少額から行ってください。

メンタル管理と資金管理を覚える

バイナリーオプションにおける資金管理では、メンタル面を含んだ計画的な運用が重要です。

ポイントは次のとおり。

  • リスクを許容したメンタル管理
  • 最初に決めた投資ルールを守る
  • 投資額をコロコロ変えない

リスクを許容したメンタル管理

1回のトレードでどれくらいの損失まで許容できるのかを明確にしておきましょう。
許容範囲内の損失であれば、焦ることなく取引を続けられます。
ミナト

まず、「これ以上負けたらメンタルがブレてしまう」という額を明確にしておきます。

軍資金が100万円あったとして、損しても落ち着いていられる金額は人により異なりますよね。

他の誰かが10万円まで許容できたとしても、自分が1万円の損失で焦ってしまうなら許容額は1万円です。

精神面を基準に損失の許容額を決めるといいでしょう。
一般的に、損失の許容額を決める場合、純資産の2%以内にしておくのが望ましいと考えられています。

たとえば、投資できる資金が100万円あり、精神的に許容できる損失額が2万円とします。

この場合、損失許容額2万円が純資産の何%かを知るには以下の計算を行います。

20,000円÷1,000,000円✕100=2%

◎このように、「精神面から許容する損失額」が「破産リスクを考慮した純資産の2%以内」であることを確認しておくと、より落ち着いてトレードを行えるはず。

資金管理を正しく行うことで、メンタルの管理もできます。

最初に決めた投資ルールを必ず守る

自分で最初に決めた投資ルールは必ず守ること。

それが資金管理です。

  • 経済指標発表時にはトレードしない
  • チャート分析に集中できない状況にある時には無理にトレードしない
  • 勝率が高くても投資額を増やさない
  • 調子が良くても取引回数は1日◯回まで

このようにマイルールを決めて、必ず守ってください

投資額をコロコロ変えない

コツコツドカンを回避するために、投資額をコロコロ変えてはいけません。
トレード初心者

たとえば勝ちが続き気持ちが大きくなって「ドカンと大きく稼げるかも…」とエントリー金額を変えると、トータル収支で負けてしまいます。

  • 1回目:1,000円勝ち
  • 2回目:1,000円勝ち
  • 3回目:1,000円勝ち
  • 4回目:1,000円勝ち
  • 5回目:1,000円勝ち
  • 6回目:1,000円勝ち
  • 7回目:2,000円勝ち
  • 8回目:3,000円勝ち
  • 9回目:5,000円勝ち
  • 10回目:10,000円負け
トレード初心者トレード初心者

勝率80%の取引ですが、トータル収支は−4,000円という結果に。

これがコツコツドカンです。

すべての取引を1,000円で投資していたら、+8,000円の利益を得られたのにもったいないですよね。

このように、投資額をコロコロ変えると勝率が高くても損失を抱えることになってしまいます。

先述した投資ルールでは必ず「1回あたりの投資額は◯円」と決めて、ルール通り実行しましょう。

取引記録をつける

取引記録をつけて、自分の強みや弱み、取引のクセ、改善点などを発見し、安定した勝ちトレードを目指しましょう。
  • 取引日時
  • エントリー方向(HIGH・LOW)
  • エントリーの根拠
  • チャート分析に使用したインジケーター
  • 相場(トレンド相場・レンジ相場)
  • 勝敗
  • 一言コメント(その時の精神状態など)
エントリーの状況を記録していきます。

ノートやエクセル、アプリなど、記録方法は何でもOKです。

後から振り返って見やすいものがいいでしょう。

ミナト

日々の記録を振り返ると、

  • 自分が得意な相場の特徴
  • どのインジケーターによる分析の勝率が高いか
  • エントリーポイントの見つけ方が間違っていないか

などを知ることができます。

まとめ

大学生がバイナリーオプションを始めるための注意点と勝つための手順について解説してきました。

バイナリーオプションは、外国為替通貨の投資です。
◆投資を通じてお金を増やすだけでなく、世界経済への関心も深まり勉強にもなります。

本記事でご紹介した注意点を理解したうえで、まずはデモトレードから始めてみてくださいね。