【2021年最新】ハイローオーストラリアの詐欺報告・評判・手口について

ネット上では、ハイローオーストラリアの詐欺についてさまざまな報告が上がっています。

一方で、人気NO.1バイナリーオプション業者としても有名なハイローオーストラリア。

ユーザー数も多く「稼げた!」「キャッシュバックもらえてラッキー」といったポジティブな声も見かけます。

「ハイローオーストラリアって結局詐欺業者なの?」

「クリーンな業者だからユーザーが多いってことだよね…?」

「でも火のない所に煙は立たないしやっぱり詐欺では…」

今回はハイローオーストラリアに関する詐欺の報告・評判・手口について2021年最新情報をご紹介します。

安心・安全にバイナリーオプション取引を楽しむために、最後まで読んでくださいね!

ミナトLINEバナー

ハイローオーストラリアは詐欺業者なの?口座開設して大丈夫?

ハイローオーストラリアは詐欺業者なの?口座開設して大丈夫?

まず結論から申し上げますが、ハイローオーストラリアは詐欺業者ではありません。

それなのに詐欺報告が上がるのはなぜなのか?

答えは、バイナリーオプション業界に詐欺が多いから。

ハイローオーストラリア自体は詐欺業者でもなく、何も悪くありません。

しかしバイナリーオプションに関する詐欺が多いことから、最も人気の高い業者であるハイローオーストラリアまで一緒に疑われてしまっていると考えられます。

ハイローオーストラリアでは、当然、取引で勝利した分は出金できます。

口座開設にもお金は一切かかりません。

キャッシュバックも充実しており、何より最もユーザー数が多い業者です。

もしハイローオーストラリア自体が詐欺業者であれば、ユーザー数はみるみる減少し、運営が成り立たないはずですよね。

大切な事実ですのでもう一度繰り返しておきますが、ハイローオーストラリアは詐欺業者ではありません!

安全な業者ですので、バイナリーオプション取引をしたいという方は口座開設を早めに済ませておきましょう。

新規口座開設で5,000円分のキャッシュバックボーナスを受け取れます。

⬇口座開設の方法はコチラの記事で詳しく解説しています!

【3分完了】ハイローオーストラリアの口座開設方法をPCとスマホ画面で解説

 

「詐欺業者ではありません」と断言できるハイローオーストラリアですが、なぜ詐欺だと思われたのでしょうか。

その理由は一つではありません。

  • ハイローオーストラリアで勝てず「詐欺だ」と負け惜しみを言っている人がいるから
  • 詐欺集団がハイローオーストラリアをアフィリエイトしていたから
  • 日本の金融庁未登録の業者だから
  • ヤフー知恵袋で信憑性の低い回答が散見されるから
  • システム上避けられない約定のズレをハイローオーストラリア側の約定拒否だと言っている人がいるから
  • 出金ができないから

このように詐欺だと慌てた人がSNSやネット掲示板で声を上げたことで、証拠がないまま詐欺業者という評判だけが拡散されていったと考えられます。

ハイローオーストラリアが詐欺だと思われている理由

ハイローオーストラリアが詐欺だと思われている理由

ハイローオーストラリアが詐欺だと思われている理由を、一つずつ掘り下げて見ていきましょう。

詐欺業者ではなく、根拠のない思い込みや不安、勘違いが引き起こした事実無根の噂なのだと安心できるはずです。

勝てない=詐欺だと負け惜しみを言ってる人がいるから

ハイローオーストラリアで勝っている人は騒ぎません。

騒ぐのは負けている人だけ。

「ハイローオーストラリアがレートを操作している!」

「そもそも勝てないようなシステムになっている!」

と、勝てない原因をハイローオーストラリア側のせいにして、負け惜しみを言っているのです。

ハイローオーストラリアが詐欺で勝てない業者なら、とっくに衰退しているはずですよね。

詐欺集団がハイローをアフィリしていたから

ハイローオーストラリアの偽サイトを作ってアフィリエイトをしていた詐欺集団がいたことも、詐欺業者だと思われた理由の一つです。

ハイローオーストラリアのアフィリエイトは、高額報酬を得られます。

そのため、アフィリエイトで稼ぎたい詐欺集団が偽サイトを作り運営しました。

堂々と【公式】と謳っているので気づかずに偽サイトを経由して口座開設や取引をした人は少なくないはず。

最大の目的はアフィリエイト報酬だと考えられるので、出金できないといった大きな被害はないようです。

しかし偽サイトを通じて個人情報を登録するのは気持ちの良いものではありません。

ハイローオーストラリアを模した偽サイトには注意し、必ず公式サイトから取引を行うようにしてください。

⇨ハイローオーストラリア公式サイトはコチラから

金融庁未登録だから

ハイローオーストラリアはオーストラリアにプラットフォームを置く海外業者で、日本の金融庁に登録されていません。

日本の金融庁に登録できるのは、国内業者のみ。

ハイローオーストラリアに限らず、海外業者は登録できない仕組みです。

マーシャル諸島の金融ライセンスを取得しているハイローオーストラリアは、「日本の金融庁未登録業者だから」と不安視され、詐欺と噂されているようです。

金融庁からも海外業者の中には詐欺業者がいるからと注意喚起しているので、「海外業者=詐欺」と思い込んでしまった人もいるかもしれません。

いずれにしても「金融庁未登録=詐欺業者」ではないので、あくまでも噂です。

ヤフー知恵袋の回答が信憑性が薄いから

お悩み解決掲示板のヤフー知恵袋で、根拠なく「詐欺」と言い切る人がいます。

下記で詳しく解説しますが、ユーザーの悩みに対して、

「ハイローオーストラリアは詐欺業者だからそもそも勝てるわけがない」

「ハイローオーストラリア側が勝てないように操作しているので負けて当然」

と、あたかも事実かのように断言するので、回答を見た人は詐欺業者だと認知してしまいます。

出金ができないから

出金ができない=詐欺業者と思い込んでしまった人も多いようです。

しかし実際は、

  • ハイローオーストラリアの営業時間外に手続きしたため時間がかかっただけ
  • 振込口座の記入を誤っていただけ

と、何かしらの要因があります。

不備を解消すれば問題なく出金可能です。

もし、ハイローオーストラリアが定める禁止行為に該当すると口座凍結の可能性もありますが、いずれにしても「詐欺」ではありません。

また、出金方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ハイローオーストラリアの出金方法と条件・出金拒否される理由やよくある質問をまとめました

ハイローオーストラリアを使った典型的な詐欺集団・業者の手口

ハイローオーストラリアを使った典型的な詐欺集団・業者の手口

ハイローオーストラリアを利用した詐欺集団や業者の典型的な手口をご紹介していきます。

何度も申し上げている通り、ハイローオーストラリア自体は詐欺業者ではありません。

しかしハイローオーストラリアを利用した詐欺は多く、手口は類似しています。

インスタレクチャー

インスタグラムの美女によるバイナリーオプション取引のレクチャー詐欺です。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションで稼いでいることをアピールしている、モデルや女優のような美女には要注意!

美女から無料でレクチャーするからLINEを交換しようと誘われます。

指定URLからハイローオーストラリアへの口座登録を勧められたら、アフィリエイト報酬目的の詐欺と考えてください。

レクチャー自体は適当です。

たまたま勝つことがあるかもしれませんが、根拠のないレクチャーなので安定して勝ち続けるのは不可能です。

さらに、インスタ美女は美女でもなんでもない詐欺師なので騙されてはいけません。

女性ですらないかもしれないですね。

そもそも、資格を持たない人による投資助言は違法ですので、インスタやツイッターなどで無料レクチャーを申し出てくる美女には近づいてはいけません。

オプザイル

2016年頃に現れた「オプザイル」は、多くの被害者を出した詐欺集団です。

バイナリーオプションの高額USBツールを大学生を中心とした若者に販売して稼いでいました。

高級ブランド品を身に付け、豪遊している写真をSNS上にアップし、同じ世代の大学生の射幸心を煽り接近したそうです。

高額で買えない学生にはカードローンを勧める悪徳ぶり。

もちろんツールは何のロジックもない適当なものでした。

勝てない…と返品を申し出ると、ほかの「カモ」を紹介させられたため、被害がどんどん拡大しました。

メディアでも大きく取り上げられた詐欺事件で、ご存じの方もいるかもしれませんね。

インスタレクチャー美女と同様に、バイナリーオプションで稼いで派手な生活を満喫している姿をSNSで晒している人には要注意です。

ツールや投資塾販売者

自動売買・サインツールの販売や投資塾も詐欺の場合があります。

あまりにも高い勝率だけを謳ったツールや、レクチャー内容がハッキリしない投資塾には注意しましょう。

「勝率95%」というように高勝率を謳っているものの、ロジックやバックテスト結果を公表していないツールは危険です。

また、後からサインを書き換えるリペイント機能が付いていれば、勝率が高くなるのは当然ですよね。

根拠も何もない適当なツールを高額で販売している詐欺は減りません。

ハイローオーストラリアで勝てるツールの選び方はこちらの記事で詳しく解説しています。

ハイローオーストラリアで勝てるツールの選別・導入方法・使い方を解説

出金できないバイナリー業者への入金誘導

今はあまり聞きませんが、出金できないまま飛ばれてしまうという詐欺被害が流行っていた時代があります。

「入金するだけでお金が増える」と謳って入金させ、業者が消えてしまうのです。

お金を持ち逃げされるかなり悪徳な事例で、最近ではあまりないようですが注意は必要です。

ハイローオーストラリアの詐欺報告・評判について紹介

ハイローオーストラリアの詐欺報告・評判について紹介

ハイローオーストラリアについての詐欺報告・評判について、実際の声を例に出しながらご紹介していきます。

 

引用元:Yahoo!知恵袋

こちらはレクチャーの詐欺手口です。

「指示通りに取引すれば70万円以上稼げる」という確証はありません。

バイナリーオプションは投資です。

投資に絶対はありませんので、元を取ることを前提にレクチャー料を要求してくるなんてこの時点で怪しいです。

引用元:Yahoo!知恵袋

こちらもレクチャーを発端とした詐欺被害ですが、狙いはアフィリエイト報酬。

言われるがままに指定の口座を開設するのは危険です。

もし、詐欺業者の口座だったら資金をまるまる出金できないというケースも考えられます。

 

ネット上にある詐欺関係の口コミを探しましたが、バイナリーオプションに関係するものが多いものの「ハイローオーストラリア」に関する詐欺被害の声は少なかったです。

引用元:5ちゃんねる【海外BO】ハイローマーケッツPart145

引用元:5ちゃんねる【海外BO】ハイローマーケッツPart135

このように、ハイローオーストラリアが絡む詐欺被害報告は、被害妄想のような口コミばかり。

確証のある詐欺被害報告はありませんでした。

やはりバイナリーオプション業界全体にはびこる悪い評判や口コミが、「ハイローオーストラリアは詐欺業者だ!」と評判に影響していると考えられますね。

ハイローオーストラリアの評判についてはコチラの記事もご参照ください。

【ハイローオーストラリアの評判・口コミを徹底調査!見え隠れする闇の実態は真実なのか?】

記事内LINE@バナー2

ハイローオーストラリアが信頼できる要素

ハイローオーストラリアが信頼できる要素

ハイローオーストラリアが詐欺業者ではないことが分かったところで、次に信頼できる理由を見ていきましょう。

人気NO.1の業者である

やはり人気が高いことは信頼につながります。

「怪しい」「不安」

そんな業者が「人気」にはなりませんよね。

悪評どおりの実態ならすぐに撤退、あるいは潰れてしまいます。

被害妄想的な口コミがある一方で、ハイローオーストラリアで粛々と取引をしているトレーダーがたくさんいるのです。

デモトレードがやりやすい

ハイローオーストラリアは本番と同じレートを使用したデモトレードが可能です。

よりリアルに近い状態で練習できるので、早く本番に慣れることができます。

登録は不要で、すぐに試せるのでハイローオーストラリアで口座開設すべきか迷っている方は気軽に試せます。

キャッシュバックがある

ハイローオーストラリアでは新規口座開設時に5,000円分のキャッシュバックがもらえます。

使用するには初回5,000円以上の入金が必要ですが、キャッシュバック分を優先的に使えるので自己資金に手を付けずにリアルトレードを始められます。

はじめての取引を自己資金でチャレンジするのは緊張するので、キャッシュバックがあると嬉しいですよね。

他にも様々なキャッシュバックが不定期で配られるので、キャッシュバック目的で使っているトレーダーも多いです。

出金条件が厳しくない

ハイローオーストラリアは出金条件が厳しくないことでも知られています。

ハイローオーストラリア以外の業者でも各種キャッシュバックは行っているのですが、出金条件が厳しくなかなかお金を引き出せない、あるいは引き出す前に溶かしてしまう…ということも。

たとえば、キャッシュバック金額の30倍以上取引しなければ出金できないとなれば、初心者でなくとも出金のハードルが高くなってしまいますよね。

しかし、このような出金条件を設定している業者は少なくありません。

その点、ハイローオーストラリアは厳しい出金条件がなく、ボーナスを優先的に使えるという良心的なシステム。

スムーズに出金できるかどうかは大きなポイントです。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの場合、早めに済ませておきましょう。

こちらの記事で口座開設について詳しく解説しています。

【3分完了】ハイローオーストラリアの口座開設方法をPCとスマホ画面で解説

ハイローオーストラリア以外の業者は詐欺なの?

ハイローオーストラリア以外の業者は詐欺なの?

もちろんハイローオーストラリア以外でも優良な業者はあります。

しかし大手なら詐欺業者ではありませんが、聞いたこともないような業者では絶対に口座を作成してはいけません。

海外バイナリーオプション業者で、ハイローオーストラリアに次ぐ大手の業者をご紹介しておきます。

  • ザオプション
  • ファイブスターズマーケッツ
  • ザ・バイナリー

ザオプション

ザオプション

出典:ザオプション公式

「ザオプション」は2017年に誕生した歴史の浅い業者ですが、ハイローオーストラリアの次に使いやすいサービスです。

口座開設時や入金額に応じたキャッシュバックを実施しています。

しかし出金条件がやや厳しく、やはりハイローオーストラリアには劣ってしまいます。

主要な「移動平均線」「MACD」などのインジケーターを使用できる取引プラットフォームを採用しており、ここは他業者に勝るポイントです。

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

出典:ファイブスターズマーケッツ公式

設立1993年、バイナリーオプションサービス開始が2014年とある程度の運営歴があり、安心感がある「ファイブスターズマーケッツ」。

取引プラットフォーム上にインジケーターを表示させられるので分析しやすいです。

キャッシュバックは、取引額に応じて最大2%付与・出金条件なしと比較的使いやすく魅力的ですが、ペイアウト率があまり高くないのが残念。

ザ・バイナリー

ザ・バイナリー

出典:ザ・バイナリー公式

「ザ・バイナリー」は100円から取引可能。

投資金額を抑えてバイナリーオプション取引を楽しむことができます。

スプレッド取引ではペイアウト率2.05倍と高倍率。

その分勝つのが難しいとも言えるのですが、試したくなりますね。

金融ライセンスがなく公開情報が少ない点に注意が必要です。

バイナリーオプションの詐欺被害にあわないために

バイナリーオプションの詐欺被害にあわないために

バイナリーオプションの詐欺被害にあわないためには、詐欺の手口を理解しておきましょう。

さまざまな詐欺被害の事例を知っておけば、いざというときに「おかしいな」と感じられるはず。

詐欺被害にあうかあわないかは、自分にかかっています。

「今どういう手口の詐欺が流行しているのか」

ときどき最新の詐欺被害事例をチェックするのもいいですね。

「これって詐欺かな?」と判断に迷ったら、必ず誰かに相談しましょう。

もしすでに詐欺被害にあってしまっていたら

もしすでに詐欺被害にあってしまっていたら

もし今詐欺被害にあっている…という方は、然るべきところへ相談してみましょう。

  • 警察
  • 消費者センター
  • 金融庁

警察

最寄りの交番や警察署で相談してください。

詐欺は立派な犯罪です。

被害にあったと思ったら、すぐに相談しましょう。

消費者センター

消費者センターは、商品やサービスになどに関する相談に対応する機関です。

消費者ホットラインは「番号188」でつながります。

土日祝日は閉所しているので、消費者センターではなく国民生活センターが対応してくれます。

年末年始を除き、原則毎日利用可能ですので、詐欺被害にあっていると分かればすぐに相談しましょう。

金融庁

金融庁は、金融機能の安定や投資者等の保護などを目的に設置された内閣府の機関です。

海外バイナリーオプション業者の詐欺に関する注意喚起をしているので、対応にも慣れています。

◯受付◯

金融庁金融サービス利用相談室

平日10〜17時

電話:0570-016811(IP電話:03-5251-6811)

補足ですが、「もしかしてこれって詐欺かも…」といった時に、トラブル未然防止に向けた相談窓口もあります。

◯トラブル未然防止に向けた相談窓口◯

電話:0570-016812(IP電話:03-5251-6812)

何もないに越したことはありません。

ちょっとでも不安に感じたら、すぐに相談してください。

まとめ

ハイローオーストラリアは詐欺業者ではありませんが、バイナリーオプション業界ではさまざまな詐欺が横行しています。

「自分の身を守れるのは自分だけ」

本記事でご紹介した詐欺の手口をしっかりと頭に入れ、被害にあわないよう注意しましょう。

ハイローオーストラリアはユーザー数が多いこともあり、良い噂も悪い噂も絶えません。

根拠のある噂なのか、負け惜しみの被害妄想的な噂なのか、真実を見極めることも大切です。