ハイローオーストラリアで口座凍結
ミナト

ハイローオーストラリアで口座凍結されてパニックになっているあなた。

まずは一旦落ち着きましょう

問題を解決するには、「原因究明」と「正しい対処」が重要です。
◎口座を凍結された原因を考え、しかるべき行動をとりましょう

本記事では、口座凍結について以下の項目に分けて解説していきます。

  • ハイローオーストラリアでなぜ口座を凍結されるのか?
  • ハイローオーストラリアで口座凍結されたらどうなるのか?
  • ハイローオーストラリアで口座凍結を解決する方法は?
◆口座を凍結されてしまった人だけでなく、口座凍結が怖くて取引できないと不安な人にも参考にしてもらいたい完全対処マニュアルです。

当記事を読めばハイローオーストラリアの口座凍結における疑問は全て解決できますので、ぜひじっくりとご覧ください。

記事内LINE@バナー1

ハイローオーストラリアの口座開設がまだお済みでない場合はこちら

【3分完了】ハイローオーストラリアの口座開設方法をPCとスマホ画面で解説

ハイローオーストラリアで口座凍結されたら出金できる?

◆ハイローオーストラリアで口座凍結された場合、次の2段階の凍結レベルにより出金可否が異なります。
*取引や出金など一切の取引ができなくなる完全凍結
*取引額や一部の機能が制限される限定凍結
トレード初心者トレード初心者

そもそも口座凍結とは、ハイローオーストラリアが定める禁止行為に抵触した場合に処分として課されるものです。

業者側が禁止行為を行ったと判断すれば、その内容や程度によって完全、あるいは限定で口座を凍結します。

2つの凍結口座で出金取引にどのような違いがあるかを見ていきましょう。

完全凍結

◆ハイローオーストラリアが定める禁止行為を行った場合、完全凍結となり出金を含む一切の取引ができません。
トレード初心者トレード初心者

出金依頼をしても、出金依頼が取り消されてしまいます。

ハイローオーストラリアは口座凍結後、リスク管理部門・コンプライアンス部門にて該当口座の取引調査を行います。

調査の結果次第で「利益を含む全額出金OK」あるいは「入金額のみ出金OK」もあります。

しかし、最悪の場合は全額出金不可

後述する「凍結される理由」を読んで該当行為がないか確認してみてください。

もし身に覚えのない口座凍結であれば、ハイローオーストラリア側に凍結解除を申し出てみましょう。

限定凍結

◆限定凍結は、限定的に口座が凍結されることで、原因は次の2パターン。

*利益を出しすぎた
*スキャルピングトレードや違法トレード

どれくらい利益を出したら凍結される、というような明確な基準は明記されていません。

トレード初心者

SNSで限定凍結を報告している人は数百万単位の利益を出しているようです。

◎この場合、取引や入出金は行えるものの一部の機能がこれまで通りに使えなくなります。
トレード初心者トレード初心者

例えば・・1取引の上限額が引き下げられる
取引回数が制限されるなどですね。

◎一方、スキャルピングや自動売買ツールの利用によるルール違反を行った場合は、出金拒否されてしまいます。
完全凍結と同様にコンプライアンス部門での調査結果次第の出金可否判断です。

記事内LINE@バナー2

その他の理由で出金できていない場合はこちらも参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの出金方法と条件・出金拒否される理由やよくある質問をまとめました

ハイローオーストラリアで口座凍結される理由

ハイローオーストラリアで口座凍結される理由は6つ。

◆公式サイトに口座が強制的に解約される理由として明記されています。

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

引用元:Highlow.com「よくあるご質問」口座及び入出金/口座の強制解約について

一つずつ詳しく解説していきます。

レート遅延やフロントランニングを狙った取引

バイナリーオプションでは、採用するレート配信元の会社が異なるため業者によってレートにズレが発生してしまいます。

レート配信が早い業者のレートを確認して、遅い業者で取引を行うのがレート遅延を利用した取引は禁止されてます。
ミナト

ただし、基本的には人間の目で追えるほどのズレはありません。

だからといってシステムを組み込んだツールの利用も不可。

手動・自動ともにレート遅延を逆手にとった取引は、ハイローオーストラリアでは禁止しています。
フロントランニングは、証券会社など金融商品取引業者が、顧客の注文の前に自分の注文を先に出し利益を得る行為のこと。

個人取引では関係のないことですが、このような裏をかいた取引は禁止されていると理解しておきましょう。

業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用

◆ハイローオーストラリアでは、業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用は禁止されています。
業者間アービトラージとは、2つの業者間に生じる価格差を利用した取引のこと。
この仕組を組み込んだものを含む自動売買ソフトを利用して取引を行った場合、口座が凍結されます。
SNSやネット上ではさまざまな自動売買ツールが販売されていますが、ハイローオーストラリアでは禁止行為ですので絶対に使わないでください。
ただし、自動売買機能のないサインツールはOK

サインを参考に手動で取引を行うので、MT4のような相場分析ツールを使っているのと同じ解釈となります。

クレジットカードの乱用が認められた場合

◆クレジットカードの現金化や他人名義・有効期限切れのカードを利用した場合、口座が凍結されます。

◎ハイローオーストラリアではクレジットカードによる入金が可能です。

しかし、出金は銀行振込のみとなるため、その仕組を利用した「クレジットカードの現金化」を禁止しています。

何度も入金手続きをするのが面倒だと、多めに入金をしておこうという考えは危険です。

クレジットカードを利用する場合は、取引する分だけ入金するよう注意してください。

その際、本人名義・有効期限内のカードであることも確認しましょう。

たとえ家族名義のものであっても本人名義以外のクレジットカードを利用してはいけません。

クレジットカードの乱用とならないよう、取り扱いには気をつけてくださいね。

取引額と比べ入出金額が通常の範疇を超える場合

◆高額の入出金に対して取引額が少ない場合は、マネーロンダリングを疑われ口座凍結となる場合があります。

明確な金額ラインはありません。

しかし、次のようなケースは疑わしい取引と判断され、コンプライアンス部門による調査が行われます。

*数百万単位で入金
*ほぼ取引せず高額出金する
面倒だからと余分に入金するのではなく、取引するであろう金額だけを入金しましょう。

本人確認書類に偽造を施した場合

◆本人確認書類の偽造は口座凍結となります。

当然のことですが、

・運転免許証

・保険証

などの身分証を偽造・加工して提出してはいけません。

バレずに口座開設できたとしても、偽造が発覚した時点で口座が凍結されます。

同一人が複数口座を開いたことが確認された場合

◆ハイローオーストラリアでは1人1口座しか開設できません
もし複数口座の開設が発覚すれば、すべての口座が凍結される可能性があります。
トレード初心者トレード初心者

取引手法や通貨を分けたいといった悪意のない理由であっても、複数口座開設は禁止行為です。

たとえば家族や友人の名義を借りて、1人で複数口座で取引を行うという行為も違反となるので絶対にしないでくださいね。

凍結している状態で口座は残っています。
同じ名義を使い別の口座を開設することはできませんのでご注意ください。

禁止項目に書いていない凍結理由

禁止項目には書いていないものの、次の4つも凍結の理由としてあげられます。

  • 連打
  • 両建てやマーチンなどの禁止取引
  • 勝ちすぎ
  • 複数端末で同じ口座へログイン
トレード初心者

なぜ明記されていないのに凍結となるのでしょうか。

一つずつ見ていきましょう。

連打

◆連打でエントリーを繰り返すと、自動売買ツールを使用した取引だと判断され、口座が凍結される場合があります。
◎連続で◯回という明確な基準はありませんが、禁止行為である自動売買ツールによる取引だと疑われるような連打エントリーはNGです。

過剰な連打エントリー=自動売買ツール」と判断され口座を凍結されることのないよう、注意して取引しましょう。

両建てやマーチンなどの禁止取引

◆両建てやマーチンも口座凍結の対象となります。

マーチンゲール取引については、取引金額20万円という上限があるため必然的に頭打ちするタイミングがやって来ます。

しかし、倍掛けを繰り返しているとマーチンゲールと判断され口座が凍結されてしまいます。

禁止行為として明記されているわけではありませんが、SNS上で「マーチンで口座凍結」という声が見受けられるので控えましょう。
◎両建てについては、口座利用条件に禁止取引として記載されています。

お客様は、実行すると私たちの適用法令違反となる疑いのあるオプション、もしくは私たちまたは他の人に適用法
令違反を犯させることになる疑いのあるオプションを行うように、注文指示を出してはなりません。適用法令(い
かなる法令もしくは規則も含みますが、これらに限定はされません)が関連しているのは、以下の事項です:
(a) 市場操作、虚偽の取引、市場不正操作、架空取引、ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売買、もし
くは両建注文;

引用元:Highlow.com「2020年9月27日口座利用条件」

スキャルピングも禁止取引です。
ミナト

  • マーチンゲール
  • 両建て
  • スキャルピング

などは行わないよう注意してください。

勝ちすぎ

◆SNS上では「勝ちすぎて凍結された」という声も見られます。

800万円程度の利益で凍結される場合が多いようです。

勝った=口座凍結

ではなく「禁止行為によって利益を得たのではないか」と疑われていると考えられます。

ルールに則り取引していたことが証明できれば、利益額を含む全額出金が可能なようです。

複数端末で同じ口座へログイン

◆複数端末で同じ口座へログインすると口座凍結となるので注意しましょう。

自宅のPCでログインしたままスマホアプリを起動した…なんてことは起こりうること。

しかし、1つのアカウントを複数人で利用しているようにも見えてします。

他の端末でログインしていないか確認してから利用してください。

ハイローオーストラリアで口座凍結は解除可能?

◆ハイローオーストラリアで口座凍結された場合、解除できるかどうかは状況次第です。

各状況ごとの解除可否と対処法を見ていきましょう。

禁止行為をした場合は不可能

◆もし禁止行為をして口座が凍結された場合は、解除はできません
トレード初心者

ハイローオーストラリアでは複数口座開設ができないので、別名義の人の口座を使うことになるんですか?

ミナト

しかし、口座の利用は本人のみですので、こちらも不可能です。

引き続きバイナリーオプションをしたい場合は、ハイローオーストラリア以外の業者を利用する他ありません。

禁止行為していなければハイローオーストラリアに問い合わせる

◆もし禁止行為をしていなければ、口座凍結を解除できる可能性があるのでハイローオーストラリアに問い合わせてみましょう。
問い合わせ方法はメールか電話の2つ。

※チャット対応はありません

ユーザーIDを手元に用意して、次のステップで問い合わせ画面へ進みます。

①公式サイトのトップページより「サービス案内」→「ヘルプとサポート」をクリック。

②メールでの問い合わせの場合は、以下の画面より入力して送信します。

③電話による問い合わせの場合は「電話による問い合わせ」タブをクリック。
サポートチケット(メール問い合わせ)を推奨していますが「お電話でのお問い合わせを希望される場合」を選択します。

すると以下のように電話番号が表示されます。

④平日9〜17時までの営業時間内に電話にて問い合わせをしましょう。

まとめ

ひとくちに口座凍結といっても、その理由によってその後の対応が変わってきます。

もし禁止行為をしていないのであれば、まずは問い合わせしてみましょう。
ミナト

禁止行為ではないものの疑われてもおかしくないような取引をしたと思ったら、この場合もまずは問い合わせを。

幸い解除してもらえたら、本記事の禁止行為や凍結理由を確認して、二度と口座を凍結されないように注意してくださいね。

【ハイローオーストラリアの口座開設がお済みでない場合はこちら】

Noah's Arkシステム詳細