ハイローオーストラリアでのでもトレードの方法

ハイローオーストラリアのデモトレードの始め方や注意点・勝ち方を紹介します。

ハイローオーストラリアでデモトレードをやってみたい!」
「ハイローオーストラリアのデモトレードってどうやって始めればいいの?」
ミナト

今回はハイローオーストラリアのデモトレードを試してみたい方に向けて、以下のとおり順を追って解説していきます。

  • ハイローオーストラリアのクイックデモの始め方3ステップ
  • 初心者がデモトレード必須の理由
  • デモトレードの注意点とリアルトレードに移行するタイミング
デモ口座を利用すれば、取引の流れと操作方法を理解できるので、リアルトレードがスムーズに行えます。

ハイローオーストラリアのデモトレード口座は登録不要で誰でもすぐに利用できるので、本記事をご参考にぜひ試してみてください。

ハイローオーストラリアのクイックデモトレードでできること

ハイローオーストラリアのデモトレード画面のトップページ
※ハイローオーストラリアのデモトレード画面のトップページ

ハイローオーストラリアのクイックデモトレードでできることは大きく分けて次の3つです。

  • 仮想マネーで擬似的にトレードができる
  • 実際の相場環境と同じ状況でトレードができる
  • 無料でできる
ちなみに、「クイックデモ」とは、口座開設しないでトレードができる機能のこと。

煩わしい登録作業をする必要がなく、すぐにデモトレードができます。

仮想マネーで擬似的にトレードができる

ハイローオーストラリアのクイックデモトレードでは、仮想マネーで擬似的にバイナリーオプション取引ができます。

仮想マネーを使って、リアルトレードに近い環境でデモトレードが行えます。

口座にある仮想マネー残高が増えたり減ったりする感覚を味わえます。

★画面の見方や操作方法の確認だけでなく、メンタルも含めたデモトレードが可能です。

実際の相場環境と同じ状況でトレードができる

デモトレードといっても実際の通貨レートを使用するので、リアルトレードと同じ相場環境で疑似トレードが可能です。

強いトレンド相場や方向感のないレンジ相場、急な変動などを体感できます。

いくら負けても無料

デモトレードはどれだけ負けても無料(自己資金が減らない)です。

リアルトレードの相場環境でデモトレードをするものの、資金は仮想マネーを使用します。

ですのでいくら負けても1円たりとも自己資金を持ち出す必要がないです。

思いっきりいろいろな手法を試すのにぴったりの口座です。

HighLowAustralia(ハイロー)のクイックデモ始め方3ステップ【口座開設不要】

ハイローオーストラリアのデモトレードの始め方3ステップ
ハイローオーストラリアのデモトレードの始め方3ステップ

ハイローオーストラリアのクイックデモは口座開設不要で簡単3ステップで始められます。

PC版・スマホ版それぞれの始め方を画像を用いて解説していきます。

PCの場合

まずはパソコンでクイックデモトレードを始める場合の手順を解説します。

1.ハイローオーストラリア公式サイトへ行く

ミナト

下の画像の◯のとおり

「ハイローオーストラリアURL→ハイローマーク→ハイローオーストラリアURLに行く」

順番にクリックし画面遷移してください。

2.トップページ上部「クイックデモ」をクリック

◆画面右上の「クイックデモ」をクリックします。

3.キャッシュバックがもらえてデモが開始できる

◆「取引を始める」をクリックすると、キャッシュバック5,000円と仮想マネーが口座に入金され、デモトレードが開始できる状態になります。

◆画面右上で仮想マネーの残高が確認できます。

スマホの場合

次に、スマホでクイックデモトレードを始める場合の手順を解説します。

1.ハイローオーストラリア公式サイトへ行く

◆スマホからハイローオーストラリア公式サイトへアクセスします。
ミナト

下の画像の◯のとおり、

「ハイローマーク→ハイローオーストラリアURLに行く」

と順番にクリックし画面遷移してください。

ハイローロゴ

HighLowへいく

 

2.トップページ上部「クイックデモ」をクリック

画面右上のメニューバーより、

★「初めての方」→「クイックデモ」をクリックします。

3.キャッシュバックがもらえてデモが開始できる

◆「取引を始める」をクリックすると、キャッシュバック5,000円と仮想マネーが口座に入金されデモトレードが開始できる状態になります。

◆画面右上のメニューバーをタップすると仮想マネー残高を確認できます。

ハイローオーストラリアデモトレード画面の操作方法

ハイローオーストラリアデモトレード画面の操作方法について、PC・スマホそれぞれ詳しく解説していきます。

PCの場合

まずはPCの場合から。

クイックデモトレードの画面を開きます。

以下の5点を入力し、最後に⑥「HIGH」または「LOW」をクリックするとエントリー完了です。

①取引方法:HighLow・HighLowスプレッド・Turbo・Turboスプレッドのいずれかを選択
②取引時間:取引の時間を選択
③通貨ペア:トレードする通貨ペアを選択
④判定時間:最短で30秒〜最長1日の判定時間の中から選択(取引種類により異なる)
⑤エントリー金額:最低1,000円〜
⑥「HIGH」または「LOW」をクリックするとエントリー完了

スマホの場合(iPhone・Android)

次に、スマホの場合の画面操作方法を解説します。

◆クイックデモトレードの画面を開きます。

以下の4点を入力し、最後に⑤「HIGH」または「LOW」をクリックするとエントリー完了です。

①取引方法:HighLow・HighLowスプレッド・Turbo・Turboスプレッドのいずれかを選択
②通貨ペア:トレードする通貨ペアを選択
③判定時間:最短で30秒〜最長1日の判定時間の中から選択(取引種類により異なる)
④エントリー金額:最低1,000円〜
⑤「HIGH」または「LOW」をクリックするとエントリー完了
スマホの場合、③の通貨ペアをタップするとエントリー画面に切り替わるので、そこで④〜⑤の操作を行います。

ハイローオーストラリアのデモでできるオプションの種類

ハイローオーストラリアのクイックデモトレードには、4種類のオプション取引があります。

★バイナリーオプションといえば、判定時刻のレートが現在レートより「上がる」か「下がる」かを予測するハイアンドローが基本的な取引です。

ハイローオーストラリアではハイアンドローを含む以下の4つの取引から選択できます。

  • Highlow(ハイロー)
  • Highlowスプレッド
  • Turbo(ターボ)
  • Turboスプレッド
それぞれの特徴を理解しておくと、デモ口座でスムーズに試すことができます。

どのような取引なのかすべて確認しておきましょう。

Highlow(ハイロー)

Highlow(ハイロー)は、エントリーした時点の現在レートが、判定時刻に上がっているか下がっているかを予測する最もシンプルな取引です。

★ほかの3つの取引と比べるとペイアウト率が低いものの、二者択一で仕組みが分かりやすいので、初心者はまずハイローから始めることをおすすめします。

【取引可能な判定時間】

  • 15分
  • 1時間
  • 1日

【ペイアウト率】

  • 15分:1.85倍
  • 1時間:1.90倍
  • 1日:1.95倍

Highlowスプレッド(ハイロースプレッド)

Highlowスプレッド(ハイロースプレッド)は、エントリーした時点の現在レートが、判定時刻にスプレッド幅を超えて上がっているか下がっているかを予測する取引です。

スプレッドとは、買値と売値の差で、買値に+・売値に−されます。

★通常の現在レートにスプレッドを±した価格を超えなければいけません。
トレード初心者トレード初心者

そのため、Highlowより予測が難しくなります。

その代わり、Highlowスプレッドすべての取引でペイアウト率が2.00倍と高く設定されています。

スプレッドは、クイックデモトレードのHIGH・LOWボタンに表示されているので簡単に確認できます。

◎Highlowより大きな値動きを予測することになるので、取引が活発な時間帯やタイミングを狙ってトレードしましょう。

【取引可能な判定時間】

  • 15分
  • 1時間
  • 1日

【ペイアウト率】

2.00倍

【スプレッド】

±0.10〜±5.00

Turbo(ターボ)

Turbo(ターボ)は、短期間で行う取引。

エントリーした時点の現在レートが、30秒〜5分後に迎える判定時刻に上がっているか下がっているかを予測します。

判定時刻は、以下の4種類から選択します。

  • 30秒
  • 1分
  • 3分
  • 5分

短時間でエントリーから決済まで完結するので、1日にエントリーするチャンスが多いのがメリットです。

ミナト

しかし、何度もトレードを繰り返し、どんどん損失が膨らんでしまう可能性もあります。


トレードルールを決めてから取引するよう徹底しましょう。

【取引可能な判定時間】

  • 30秒
  • 1分
  • 3分
  • 5分

【ペイアウト率】

1.85〜1.95倍

Turboスプレッド(ターボスプレッド)

Turboスプレッド(ターボスプレッド)は、Turboにスプレッド幅を±した短時間取引です。

エントリーした時点の現在レートが、30秒〜5分後に迎える判定時刻に、スプレッド幅を超えて上がっているか下がっているかを予測します。
★ハイローオーストラリアの4種類の取引の中で最もペイアウト率が高い取引ですが、短時間でスプレッド幅を超える予測は難易度が高いです。
ミナト

しかし、重要経済指標発表や要人発言など、短時間で大きくレートが変動すると予想できる相場では大きく稼げるチャンスです。

【取引可能な判定時間】

  • 30秒
  • 1分
  • 3分
  • 5分

【ペイアウト率】

2.00〜2.30倍

【スプレッド】

±0.10〜±0.40

バイナリーオプション初心者がハイローオーストラリアのデモトレードが必須の3つの理由

バイナリーオプションの初心者にとって、デモトレードは必須です。

デモトレードをせずに最初からリアルトレードをするのは負け戦に挑むようなもの。
ではなぜ、初心者にデモトレードが必要なのでしょうか。

その理由は、次の3つ。

  • デモで勝てなければリアルでも絶対勝てないから
  • 操作方法に慣れておくため
  • プレッシャーを感じずいろいろな手法を試せるため

1つずつ詳しく説明していきますね。

デモで勝てなければリアルでも絶対勝てないから

デモトレードで勝てなければ、リアルトレードでも絶対に勝てません。

なぜなら、本番では自分のお金をかけるので、「確実に」正常な判断ができなくなるから。

とくにトレード経験の少ない初心者だと、

トレード初心者トレード初心者

レートが大きく上がった瞬間に根拠もないのに慌ててエントリーしてしまった…

トレード初心者

予測が外れたのが悔しくて、勝って1日を終えるためにムキになってエントリーを繰り返してしまった…

というように、冷静さを失った取引をしてしまいます。

リアルトレードを始める前には必ずデモトレードでさまざまなパターンの取引を繰り返しましょう。

操作だけでなくメンタルを保つ訓練が必要です。

操作方法に慣れておくため

操作方法に慣れるためにもデモトレードは必須です。

ミナト

いざチャンスがやって来た時に、「どこを押せばいいかわからない」とエントリーできないなんてことは避けたいですよね。

★さまざまなシチュエーションにもスムーズに対応できるよう、デモ口座でいろいろ試しておきましょう。

プレッシャーを感じず色々な手法を試せるため

デモトレードなら、プレッシャーを感じずにいろいろな手法を試すことができます。

トレード初心者

無数にあるエントリー手法が本当に勝てるのか?

などを試せるので、本番で使うかどうかを判断できます。

トレード初心者

リアルトレードとなると、投資資金を減らすようなチャレンジはなかなかできません。

しかし、デモ口座では本番と同じ相場環境の中で、さまざまなことを試せます。

◎例えばこんなこと
★自分が勝ちやすいエントリー手法を見つける
★自分のエントリー手法の勝率を検証する
新しいエントリー手法を試してみる
ミナト

やるのとやらないのとでは、リアルトレードでの勝率が大きく変わるので、必ずデモトレードでいろいろ試しましょう。

ミナトLINEバナー

HighLowAustralia(ハイローオーストラリア)のデモトレードで考えるべき注意点

ハイローオーストラリアのデモトレードでは注意点がいくつかあります。

あらかじめ理解しておけば、トラブルを回避し、本番への移行がスムーズになるので必ず確認しておきましょう。

注意点は以下の6つ。

  • デモとリアルではメンタル面に明確な違いがある
  • ポチポチ病に陥ってしまう可能性がある
  • デモとリアル口座を万が一でも間違えないための違いを見分ける
  • MT4の動きと多少ずれる可能性がある
  • ハイローの偽サイトがはびこっている
  • スマホ取引はおすすめできない

それぞれ詳しく解説していきます。

デモとリアルではメンタル面に明確な違いがある

デモとリアルではメンタル面が明らかに異なります。

リアルに近い環境でデモトレードを行えるとはいえ、自己資金をかけているか、かけていないかではプレッシャーが全く違います

◆投資はメンタルが9割。
トレード初心者トレード初心者

「デモでは勝てたのに、リアルではなかなか勝てない」

これは、メンタルの問題です。

デモとリアルではメンタル面で明確に違いがあることを理解し、デモトレードを行いましょう。

ポチポチ病に陥ってしまう可能性がある

ポチポチ病に陥ってしまう可能性があるので注意しましょう。
トレード界で有名なポチポチ病とは、その名のとおり、ついついポチポチとエントリーしてしまうこと。
ミナト

とくにエントリーチャンスでもないのに、ポチポチしたくなってしまうのです。

トレード初心者

デモトレードだから資金を失うことはないし、ポチポチしても大丈夫じゃないの?

気軽にエントリーできる癖がついてしまう可能性があります。

デモトレードだからといって根拠のないエントリーをしてはいけません。

★自分で決めたルールに則って取引するよう心がけましょう。

デモとリアル口座を万が一でも間違えないための違いと見分け方

★デモとリアル口座を間違えないために、それぞれの違いと見分け方をご紹介しておきます。
トレード初心者トレード初心者

「デモ口座で新たな手法を試したつもりが、リアル口座だった…」

想像すると恐ろしいですよね。

ハイローオーストラリア側もその点を配慮してくれてはいるのですが、確認しておくとより安心です。

URLの違い

◆デモとリアルではURLが違います。

デモ口座の場合、URLの頭に「demotrade」が付いているので簡単に見分けられます。

ロゴの違い

◆Highlowのロゴが異なります。

PCのデモ口座の場合:ロゴの横に「DEMO」と表記
スマホのデモ口座の場合:ロゴの横に「クイックデモ」と表記

取引履歴ボタンの有無

取引履歴ボタンの有無でも見分けられます。

リアル口座では取引履歴を確認できるのでボタンが設置されています。

デモ口座には取引履歴ボタンがありません。

  • リアル口座:取引履歴確認ボタンが設置
  • デモ口座:取引履歴ボタンがない

画面上部に名前表示の有無

◆画面上部の名前表示の有無でも見分けられます。

リアル口座では、「◯◯様、こんにちは。」と口座開設者の名前が表示されます。

デモ口座では「無料登録はこちら」と口座開設ページへ移動するボタンが設置されています。

  • リアル口座:口座開設者の名前が表示
  • デモ口座:口座開設ページへの誘導ボタンが設置

資金の残高

資金の残高からも見分けられます。
ハイローオーストラリアのデモ口座残高は、100万円です。

もし、リアル口座の残高がデモと同額であれば混同してしまうかもしれません。

しかし、その場合は先にご紹介したロゴや名前表記など別の部分で確認してから取引を始めましょう。

MT4の動きと多少ずれる可能性がある

FXCM以外のMT4だと、レートが多少ずれる可能性があります。
ミナト

使用するMT4の業者によりレートが少しズレてしまうのですが、これはハイローオーストラリアに限ったことではありません。

ハイローオーストラリアでは「FXCM」という業者のレートを使用しています。

◎ズレが気になる方はFXCMのMT4を利用しましょう。

ハイローの偽サイトがはびこっている

ハイローの偽サイトがはびこっているので注意してください。
ネットで「ハイローオーストラリア」と検索すると、いくつもの「公式と謳うサイト」が表示されます。
下の画像のサイトは、すべてハイローオーストラリアの公式サイトではありません。

万が一、画像にあるような偽サイトから口座開設をしてしまうと・・?

個人情報を抜き取られて詐欺被害にあう可能性があるので、慎重に見極めなければいけません。
ミナト

公式サイトはこちらですので間違えないようにしましょう。

スマホ取引はおすすめできない

スマホだけでの取引はおすすめできません。
もちろんスマホでの取引も可能ですが、PCも使いましょう。

トレード初心者トレード初心者

スマホだと複数の時間足を表示できないため、チャンスを逃してしまう場合が多くなります。

★スマホだけで勝ってるプロはいません。

PCで多角的に相場を分析して、確度の高いトレードをしましょう。

ハイローオーストラリアでデモトレードができない理由

「ハイローオーストラリアでデモトレードができない」という方は、以下にできない理由をまとめているので確認してみてください。

  • 休業日(土日)や営業時間外
  • ネット環境の不具合
  • 仮想マネーの枯渇
  • パソコンスペックの問題
  • システムメンテナンスのタイミング
  • サーバ負荷による一時的障害
  • ブラウザが最新でない
  • fxcmの不具合
合わせて、解決索もご紹介しているので参考にしてください。

休業日(土日)や営業時間外

ハイローオーストラリアは休業日や営業時間外は、デモもリアルも取引ができません。

【ハイローオーストラリアの営業時間】

月〜金曜日の午前7時〜翌日午前6時まで

【ハイローオーストラリアの休業日】

  • 午前6時〜午前7時
  • オーストラリアの祝日
  • 年末年始
★公式サイトにアクセスしたのにデモトレードができない場合は、上記営業時間であるか確認しましょう。

ネット環境の不具合

デモトレードを利用できないのは、ネット環境の不具合である可能性もあります。

ハイローオーストラリア以外へのアクセスもできない場合は、リセットしてみましょう。

仮想マネーの枯渇

デモトレードができなくなった時には、仮想マネーの枯渇である可能性もあります。
残高を確認し1,000円以下の場合は、最低取引金額に達していないためデモであっても取引できないので残高を復活させましょう。

以下のいずれかの方法で復活できます。

  • ブラウザをシークレットモードで立ち上げる
  • Cookieを削除する

パソコンスペックの問題

パソコンのスペックの問題でデモトレードができない可能性もあります。

古いパソコンを使っている場合は、スペックを確認しましょう。

システムメンテナンスのタイミング

システムメンテナンスのタイミングのためデモトレードが使えない可能性もあります。

ハイローオーストラリアでは不定期でシステムメンテナンスを行います。

メンテナンスが終わってから再度アクセスしましょう。

サーバ負荷による一時的障害

一時的にサーバーに負荷がかかり障害が発生している可能性もあります。

404エラー」が表示された場合は、ログインや取引が集中しサーバーがダウンしていると考えられます。

復活するまで待ちましょう。

ブラウザが最新でない

ブラウザが最新のバージョンでないためにデモトレードにアクセスできない可能性があります。

まずは、バージョンが古くないか確認し、最新でない場合はアップデートをしましょう。

最新の状態で、再度デモトレードにアクセスしてみてください。

fxcmの不具合

FXCMという証券会社の不具合でデモトレードが使えない可能性もあります。

先ほど申し上げたとおり、ハイローオーストラリアではFXCM社のチャートを利用しています。

そのため、同社に不具合があればハイローオーストラリアのチャートも使えません。

不具合が解消されるのを待ちましょう。

ハイローオーストラリアのデモトレードで練習すべき投資手法3選

ハイローオーストラリアのデモトレードで練習すべき投資手法を3つご紹介します。

ハイローのデモトレードで練習すべき手法3つ
  • 転売を覚える
  • インジケーターを使ってみる
  • ライントレードをしてみる
ミナト

リアルトレードに移る前に、必ず身につけてください。

転売を覚える

ハイローオーストラリアにある「転売」の機能を覚えておきましょう

転売とは、エントリーした後、判定時刻を迎える前に決済する機能のこと。
★3分以上の取引で使用可能です。

HIGHエントリーした後、下降トレンドに転換した場合

★損失が取引額以下の状態で転売すれば損失を小さく抑えることができます。

HIGHエントリーし、現時点ではエントリー時のレートよりHIGHである。

しかし、下降トレンドが発生したため判定時刻にはLOWである可能性がでてきた。

★その時点で転売すれば損失を小さく抑えることができます。

すると、ペイアウト率は下がってしまいますが、確実に利益を得られます。

ややFXの要素を含む機能ですが、状況に応じて使いこなせれば次のようなメリットがあるので、テクニックのひとつとしてデモトレードで練習しておきましょう。

◎得られるメリット

  • 確実に利益を積み上げる
  • 損失を抑える

インジケーターを使ってみる

◆デモトレードでは、インジケーターを使って取引をしてみましょう。
★レートが上がるか下がるかは、ローソク足やインジケーターを使って予測していきます。

「どのインジケーターが使いやすいか?」

「どのインジケーターが勝率が高いか?」

「インジケーターの組み合わせはどれが自分に合っているか?」

いろいろ試してみましょう。

ライントレードをしてみる

ライントレードも試してみましょう。

初心者だと、どこにどうやってラインを引くべきか迷ってしまいます。

★ライントレードは、どの時点でチャート分析を始めるか、あるいはトレーダーによってラインの引き方が変わるので、数をこなすことが必要です。
デモトレードなら、ラインの引き方を失敗しても、読み方を間違っても失うものはありません。

使いこなせるように、デモトレードでたくさん練習をしておきましょう

デモからリアルトレードに移行するタイミング

◎ハイローオーストラリアでのバイナリーオプション取引に自信がもてたら、デモからリアルトレードに移行しましょう。
  • ハイローオーストラリアの画面に慣れた
  • 一連の取引のフローを理解した
  • 操作方法をマスターした
  • インジケーターやライントレードを試して自分の取引手法が確立した
  • ポチポチ病にならないようルールを決め、則って取引できた
  • 勝率が55%を超えた(バイナリーオプションでは勝率が55%あれば儲かるとされています)
以上を達成すれば、いよいよ本番でチャレンジするタイミングです。

少しでも不安な点や迷いがあるなら、それらを払拭できるまでデモトレードで試してくださいね。

まとめ

本記事では、ハイローオーストラリアのデモトレードについて解説してきました。

  • 始め方3ステップ
  • デモトレードを使うべき理由
  • デモトレードの注意点
  • デモトレードが使えない時
  • デモトレードで練習しておくべきこと
◎リアルトレードの前に、デモトレードで自信がつくまでいろいろ試すべきです。

デモ口座の開設は登録不要で非常に簡単です。

★それと同じくリアル口座の開設も簡単で早ければ3分で終わります。
いざリアルの取引をしたいと思った時に、開設するのが煩わしくなることもあるので、先に口座開設手続きを済ませておきましょう。
ミナト

口座開設は無料でデメリットもありません。

もし、まだハイローオーストラリアの口座開設をしていなければ、今すぐパパっと作っておくのがおすすめです。

口座開設方法についてはこちらで詳しく解説しています。

【3分完了】ハイローオーストラリアの口座開設方法をPCとスマホ画面で解説